萌えスロのパイオニアがTVアニメ化 「Rio RainbowGate!」 | アニメ!アニメ!

萌えスロのパイオニアがTVアニメ化 「Rio RainbowGate!」

「萌えパチ・萌えスロ」のパイオニアRio(リオ)がこのほどテレビアニメ化されることになった。2011年1月から毎日放送、TOKYO MX、BS11、AT-Xで放送、そしてニコニコ

ニュース
Riokey.jpg パチンコやパチスロに「萌え」要素を取り入れた「萌えパチ・萌えスロ」は、現在では必ずしも珍しい存在ではない。こうした「萌えパチ・萌えスロ」のパイオニアというべきキャラクター Rio(リオ)がこのほどテレビアニメ化されることになった。
 2011年1月から毎日放送、TOKYO MX、BS11、AT-Xで放送、そしてニコニコ動画で配信が開始される『Rio RainbowGate!』である。Rioは2003年にコーエーテクモのパチスロのキャラクターとして登場後、業界を飛び出して活躍している。フィギュアやイラスト集、抱き枕.などに展開、現在まで様々分野で展開するコーエーテクモの人気キャラクターとなっている。

 そして、今回は遂にRioがテレビアニメシリーズになる。物語はキャラクターを活かした世界観になっている。Rioは世界中の人々が集うエンタテインメントリゾートホテル「ハワードリゾート」の美少女カジノディーラーだ。
 彼女は偉大なディーラーである母に近づくために、伝説のカード「ゲート」の収集に挑戦している。13枚の「ゲート」全てを獲得すれば、トップディーラーの称号であるMVCD(Most Valuable Casino Dealer)が贈られるからだ。リゾートを舞台に、ライバルディーラー達とのバトルが展開する。超絶ギャグあり、少しだけシリアスに、そして美少女たちが弾けまくるという。見どころ満載の作品だ。

 作品の監督は『To LOVEる』や『PandoraHearts』の加戸誉夫さんが担当。シリーズ 構成に関島眞頼さん、キャラクターデザインに志村久さん、そしてアニメ制作はXEBECとなる。
 さらにキャスト陣も豪華だ。リオ役に井上麻里奈さん、リナ役にたかはし智秋 さん、また竹達彩奈さん、福井裕佳梨さん、清水香里さん、中島沙樹さん、日笠陽子さんらが並ぶ。2011年1月に向けて、今後かなり盛り上りそうだ。
画像: (c)TECMO KOEI WAVE CO.,LTD/ハワードリゾート開発グループ

『Rio RainbowGate!』 公式サイト /http:// riorainbowgate.com

[キャスト]
 リオ: 井上麻里奈
 リナ: たかはし智秋
 ミント: 竹達彩奈
 アーニャ: 福井裕佳梨
 ローザ: 清水香里
 ティファニー: 中島沙樹
 リンダ: 日笠陽子
  ほか

[スタッフ]
 原作: コーエーテクモウェーブ
 監督: 加戸誉夫
 シリーズ 構成: 関島眞頼
 キャラクターデザイン: 志村 久
 音響監督: たなかかずや
 アニメーション制作: XEBEC
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集