「ナルティメットストーム2」発売1ヶ月余で世界出荷100万本 | アニメ!アニメ!

「ナルティメットストーム2」発売1ヶ月余で世界出荷100万本

ニュース

 この10月に世界発売をした対戦アクションゲーム『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』が、発売1ヶ月あまりで早くも全世界出荷100万本を突破した。発売元のバンダイナムコゲームスが明らかにした。
 『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載中の岸本斉史さんのマンガから展開する家庭用ゲームソフトである。ゲームはプレイステーション3 とXbox 360に向けて開発、10月15日にヨーロッパ、10月19日に北米、10月21日に日本と、主要3市場でほぼ同時に発売した。

 世界同時発売は、『NARUTO』の世界的な人気によるところが大きい。原作マンガは勿論、テレビ東京系列にて放映中のテレビアニメシリーズ『NARUTO 疾風伝』も各国で、大きなファンを持つ。2008年に発売された前作『NARUTO-ナルト-ナルティメットストーム』の好調な売れ行きもあり、バンダイナムコゲームスにとっては期待の新作ソフトだった。
 地域ごとの出荷は日本・アジアが16 万本、北米34万本、ヨーロッパ50万本と、実際に8割以上を欧米地域で8割となっている。海外主導が色濃く現れた。

 人気作品ということもあり『NARUTO』関連のゲームソフトは少なくない。その中でもナルティメットストームシリーズが高い支持を受けるのは、ドラマと派手なバトルによる構成で作品世界を追体験できるほか、アニメとゲームの融合をコンセプトにしたグラフィック表現にもある。
 本作ではアニメでは2Dで表現されているキャラクターが違和感なく3Dで表現されている。その技術は前作『NARUTO-ナルト-ナルティメットストーム』が、そのアニメーション表現を理由に第13回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞を受賞したことでも理解できる。3Dによる迫力あるアクションとバトルが欧米のユーザーをひきつけていると言える。

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2

/http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/naruto_storm2/
[発売日]
 日本: 2010 年10 月21 日
 欧州: 2010 年10 月15 日
 北米: 2010 年10 月19 日
 対応機種 PS3/Xbox 360
 価格 メーカー希望小売価格: 7329 円(税込)

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集