「神のみぞ知るセカイ」アイドル中川かのん 秋葉原でリアルイベント | アニメ!アニメ!

「神のみぞ知るセカイ」アイドル中川かのん 秋葉原でリアルイベント

ニュース

kamisiru.jpg 10月からテレビ東京系にて放送され好評を博しているテレビシリーズアニメ『神のみぞ知るセカイ』のユニークなイベントが12月4日に東京・秋葉原 UDX 2階のAKIBA SQUAREで行なわれる。イベントは「中川かのんデビューイベント 2010 WINTER ”ゆーでぃーえっくす制圧!いっくよー!”」だ。
 ステージは『神のみぞ知るセカイ』に登場した現役アイドルの中川かのん をフィーチャーしたものだ。本編で中川かのん役を演じた東山奈央さんが出演し、実際に作品のなかで中川かのんが唄った楽曲を披露する。作品と現実がクロスオーバーするイベントになる。

 『神のみぞ知るセカイ』は、若木民喜さんが2008年より「週刊少年サンデー」で連載する恋愛ラブコメディーを原作にしている。恋愛シュミレーションゲームを得意とする桂木桂馬は冥界からやってきた駆けだし悪魔エルシィと契約を結んだことから、ゲームさながらに現実の女性に恋愛攻略を仕掛けるという話だ。
 中川かのん は、5話から7話にかけて桂馬が攻略したキャラクターだ。アイドルでありながら“心の闇”を抱えるかのんを、桂馬はルートを読みきり見事に攻略。そして、桂馬の攻略により、かのん自身もアイドルとしてさらに成長した。イベントはそんな作品の世界を、リアルに楽しめるものとなりそうだ。

 イベントは13時半開場の14時開演、入場は無料となっている。ただし、運営上の事情のため13時半以前に並ぶことは避けて欲しいとのことだ。イベントの詳細は、『神のみぞ知るセカイ』の公式サイトにて随時告知予定となっている。
 また、当日、イベント特典として、来場者に「かのんちゃんバッチ」を無料配布する。こちらは本編6話でかのん後方防衛班の紳士が装着していた「かのんワッペン」をカンバッチ化したものだ。
 主催側は今回のイベントについて、「中川かのんの伝説はまだ始まったばかり!」としている。今後の新たな展開も期待出来るかもしれない。その第一歩となる「”ゆーでぃーえっくす”制圧」イベントに注目だ。

       kanon-chan.jpg
        (c) 若木民喜/小学館・落とし神駆け魂隊・テレビ東京

東山奈央さんコメント
「皆さん、こんにちは。東山奈央です!
この度、皆さんと初めてお会いする機会を頂いて、今からすごく楽しみです!
今回のイベントの事を初めて聞いた時は、1人で舞台に立つことになるとは露知らず、その事実を目の当たりにして口がぽかーんと空いてしまったのも、ついこの間の事のようです…と言うより、ついこの間の事でした(笑)
でも思えば、かのんちゃんは1人でもいつもしっかりしてましたね…。という事は、彼女を演じる身として私も立派にやり遂げねば!と意気込んでおります!
皆様と楽しい時間を過ごすために、当日に向かって一心不乱に頑張ります!
お時間ありましたら是非是非、ラブカノンに撃たれに来てください。BANG、BANG!」

『神のみぞ知るセカイ』 /http://kaminomi.jp/

kanonbudge.jpg中川かのんデビューイベント 2010 WINTER
”ゆーでぃーえっくす制圧!いっくよー!”

12月4日(土) 13:30開場 14:00開演
場所: 秋葉原 UDX 2F AKIBA SQUARE
出演: 東山奈央(中川かのん役)
入場: 無料
※来場の皆様に”かのんちゃんバッチ”を無料配布
イベントの詳細は公式サイトにて確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集