サンライズフェスティバル2010がこの冬 大阪と福岡に進出 | アニメ!アニメ!

サンライズフェスティバル2010がこの冬 大阪と福岡に進出

「サンライズフェスティバル2010冬銀河」として、今冬新たに大阪と福岡に進出する。東京での熱狂が

ニュース
 今夏、テアトル新宿を会場におよそ1ヵ月間開催された「サンライズフェスティバル2010夏」は、アニメファンから大好評を博した。このイベントが「サンライズフェスティバル2010冬銀河」として、今冬新たに大阪と福岡に進出する。東京での熱狂がふたつの都市で再現される。
 期間は2010年12月11日から2011年1月7日まで、12月31日と1月1日の両日を除く、およそ1ヵ月間となる。会場は大阪がテアトル梅田、福岡がシネ・リーブル博多駅となる。冬休みシーズンに楽しみな企画となる。

 テアトル新宿での上映は、1ヵ月間のレイト上映を全てサンライズの映画作品、テレビシリーズ、OVAで埋めつくすものだった。往年の人気作品などが見どころとなった。また、週に一度オールナイとしてさらに大型の特集企画も実施、こちらは豪華なゲストも話題となった。
 大阪、福岡のスケジュールは現在、未発表だが、テアトル新宿での作品傾向を踏襲したものとなりそうだ。ガンダムシリーズやスーパーロボットアニメ、初期作品などが期待される。
 また、期間中は上映以外にも、富野由悠季監督のスペシャルトークショーが行われる。12月18日がシネ・リーブル博多駅、19日がテアトル梅田となる。独特の富野節で人気のある監督のトークだけに、こちらも大きな話題を呼ぶのは間違いないだろう。

「サンライズフェスティバル2010冬銀河」
/http://www.sunrisest.jp/sunfes2010/

テアトル梅田 /http://www.ttcg.jp/theatre_umeda/
シネ・リーブル博多駅 /http://www.ttcg.jp/cinelibre_hakataeki/

開催日: 2010年12月11日~ 2011年1月7日(休映日 12/31、1/1)
会場
■テアトル梅田
■シネ・リーブル博多駅
企画: サンライズ、テアトルシネマグループ
協力: バンダイナムコライブクリエイティブ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集