機動戦士ガンダムUC第3弾 「ラプラスの亡霊」来年3月上映・発売 | アニメ!アニメ!

機動戦士ガンダムUC第3弾 「ラプラスの亡霊」来年3月上映・発売

ニュース

 第1話から大きな人気を獲得した宇宙世紀ガンダムの最新シリーズ『機動戦士ガンダムUC』シリーズの第2話「episode 2 赤い彗星」の劇場上映イベントが10月30日にスタートした。上映イベントは11月12日に予定されているBlu-ray Disc(BD)、DVDの発売に先駆けたものだ。いち早くファンに作品を届ける。会場は全国5都市8劇場、上映期間は2週間限定とプレミア感を溢れるものになっている。
 また、10月30日にはPlayStationStoreを通じたインターネット配信もスタートし、本シリーズの特徴であるイベント上映、ネット配信、パッケージ販売の同時期展開が進んでいる。シリーズの話題を盛り上げる。

        uc302.jpg

 そうしたなかでシリーズ第3話「episode 3 ラプラスの亡霊」のリリース日程が、早くも発表された。イベント上映と有料配信が、2011年3月5日の開始予定、そしてBDとDVDは3月18日発売を予定する。これまでと同様にイベントとネット配信先行、時期を置かずパッケージ発売が行われる。イベント、有料配信の詳細は確定次第、公式サイトで告知される。
 また、第1話2010年春、第2話2010年秋、第3話2011年春の発売で、同シリーズの半年ごと、年2回新作発売というスケジュールも見えてきた。このペースが維持されれば、全6巻を3年間で完結することになる。

 気になる「episode 3 ラプラスの亡霊」のストーリーだが、 「シャアの再来」と言われるフル・フロンタルとの交戦後の主人公 バナージの活躍が核となる。ネオ・ジオンの残党軍 袖付きとその本拠地・資源衛星パラオを舞台に、バナージとオードリー、そしてユニコーンガンダムが描かれる。
 BDが税込み6090円、DVDは同5040円。BDはカトキハジメ描き下ろし特製スリーブに16ページの特製ブックレットや特典映像、そしてBD-LIVE対応でネットからコンテンツをダウンロード可能など豪華仕様で魅力的な商品となる。

『機動戦士ガンダムUC』公式サイト /http://www.gundam-unicorn.net/

        uc301.jpg
 
Blu-ray Disc 機動戦士ガンダムUC 3 
episode 3 「ラプラスの亡霊」
発売日: 2011年3月18日発売
発売元: バンダイビジュアル 販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 6090円 
スペック: カラー/(予)75分/(本編約60分+映像特典約15分)/ドルビーTrueHD(5.1ch)・ドルビーデジタル(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>/
日本語・英語・仏語・西語・中国語繁体字(広東語・北京語)字幕付(ON・OFF可能)
※日本語・英語音声を収録

DVD機動戦士ガンダムUC 3
episode 3 「ラプラスの亡霊」
発売日: 2011年3月18日発売
発売元: バンダイビジュアル  販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 5040円 
スペック:カラー/(予)75分/(本編約60分+映像特典約15分)/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)

■ episode 3 「ラプラスの亡霊」
 脚本: むとうやすゆき
 コンテ: 古橋一浩・村田和也
 演出: 佐藤照雄・遠藤広隆
 原作: 矢立 肇・富野由悠季
 監督: 古橋一浩
 脚本: むとうやすゆき
 ストーリー: 福井晴敏
 オリジナルキャラクターデザイン: 安彦良和
 アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子
 モビルスーツ原案: 大河原邦男
 メカニカルデザイン: カトキハジメ・石垣純哉・佐山善則・玄馬宣彦
 音楽: 澤野弘之
 企画・製作: サンライズ

バナージ・リンクス: 内山昂輝
オードリー・バーン: 藤村 歩
マリーダ・クルス: 甲斐田裕子
リディ・マーセナス: 浪川大輔
ミコット・バーチ: 戸松 遥
タクヤ・イレイ: 下野 紘
アンジェロ・ザウパー: 柿原徹也
スベロア・ジンネマン: 手塚秀彰
ギルボア・サント: チョー
オットー・ミタス: 内田直哉
ダグザ・マックール: 東地宏樹
ミヒロ・オイワッケン: 豊口めぐみ
アルベルト: 高木 渉
フル・フロンタル: 池田秀一 他
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集