動画革命東京 ピコグラフ「テイルエンダーズ」BDとDVD発売決定 | アニメ!アニメ!

動画革命東京 ピコグラフ「テイルエンダーズ」BDとDVD発売決定

ピコグラフが制作した短編アニメーション『テイルエンダーズ』が、来年1月28日にBlu-ray Disc(BD)とDVDが発売されることになった。

ニュース
 ピコグラフが制作した短編アニメーション『テイルエンダーズ』が、来年1月28日にBlu-ray Disc(BD)とDVDが発売されることになった。ピコグラフは北海道に活動拠点を置きテレビコマーシャルやPVなどのアニメーション制作を行っているクリエイター集団である。
 本編映像に28分に特典映像を収録し、BD限定版税込み7140円、BD通常版同5040円、DVD 同3990円の3商品が揃う。発売は角川書店、販売は角川映画が行う。

 『テイルエンダーズ』は、東京都や映像プロデュースのシンクが運営する動画革命東京において制作された。動画革命東京は才能あるクリエイターのアニメーション制作支援事業でこれまで14作品を手がけている。『テイルエンダーズ』はこの第5期の作品となる長さ28分カーレース・アクションのアニメーションだ。
 作品は昨年には完成しており、これまで東京国際アニメフェア2009や第4回札幌国際短編映画祭などで上映されてきた。今回は満を持してのパッケージ販売となる。

 制作を行なったピコグラフは、メンバーにイラストレーターとしての活躍でも人気のmebae氏がいることでも知られる。mebae氏は最近ではアニメーション化された『ブラック★ロックシューター』の制作に参加するなどしている。
 またピコグラフは、10月13日から15日まで東京ビッグサイトで開催されているクリエイティブマーケット東京2010にも出展している。こちらではTCMアワード2010で『精霊対戦トーテミア』が審査員特別賞を受賞した。

 動画革命東京の支援で制作された作品でパッケージ化されたものは、これまでに第1期で宇木敦哉氏が制作した『センコロール』がある。『センコロール』は、昨年は劇場でも公開されて話題となった。
こちらは既に続編の制作に着手していることが明らかになっており、早くも注目されている。
【真狩祐志】

テイルエンダーズ /http://www.tailenders.com/
動画革命東京 /http://www.anime-innovation.jp/

        PISCOg.JPG
   写真:  クリエイティブマーケット東京2010のピコグラフのブースの様子
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集