コアミックスが新マンガ月刊誌 「月刊コミックゼノン」10月25日創刊 | アニメ!アニメ!

コアミックスが新マンガ月刊誌 「月刊コミックゼノン」10月25日創刊

ニュース

 マンガ編集などのマンガ事業を手掛けるコアミックスは、10月25日に新たなマンガ月刊誌「月刊コミックゼノン」が誕生すると発表した。マンガ家北条司さん原哲夫さんらの作品などを管理する株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズが創刊する。
 編集長をコアミックスの社長で元週刊少年ジャンプ編集長、週刊コミックバンチ編集長であった堀江信彦さんが務める。「週刊コミックバンチ」は堀江信彦編集長のもと新潮社が2001年から発刊しており、この8月に休刊となっている。新潮社は2011年1月に新たに「月刊コミック@バンチ」を創刊する。

 一方、コアミックスは「月刊コミックゼノン」に舞台を移し、引き続きマンガ雑誌の新しい可能性の挑戦することになる。新雑誌には北条司さんの『エンジェル・ハート 2ndシーズン』の掲載が既に決定している。今後も連載作家、作品を公式サイトにて随時発表予定だ。
 新たにオープンした公式サイトでは、9月13日に重大発表と告知している。ここで今後の雑誌の内容の一部が明らかにされそうだ。

 新雑誌のテーマは「傾(かぶ)く」としており、ここからもこれまでない文化との意気込みが感じられる。またコアミックスでは、新雑誌を同社が東京・吉祥寺にオープンしている「カフェ ゼノン」、今後展開を予定している携帯サイト「ZENONLAND」と連携させる方針だ。
 「カフェ ゼノン」は雑誌のコンセプトを持った場所「空間の雑誌」、「ZENONLAND」は「電子の雑誌」との位置づけだ。紙の雑誌である「月刊コミックゼノン」と合わせて、三位一体による新たなエンターテインメントを届けたいとしている。これまでもマンガ界で新たな試みを続けてきたコアミックスだけに今後の活躍が期待される。

月刊コミックゼノン 公式サイト /http://www.comic-zenon.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集