佐藤順一監督「たまゆら」主要キャストやOPアーティスト決定 | アニメ!アニメ!

佐藤順一監督「たまゆら」主要キャストやOPアーティスト決定

ニュース

 ヒットメーカーとして知られる佐藤順一監督の最新作『たまゆら』が、この冬OVAとして発売される。作品は写真が大好きな高校1年生沢渡楓と彼女をとりまく人たちの日常と小さな夢を描いたものである。佐藤順一監督の得意とする、観ることで幸せになる物語が実現しそうだ。
 この『たまゆら』の主要キャスト、オープニングスタッフが7月23日に発表された。キャストにはいま勢いに乗る4人の声優が集結、夢の競演となる。声優ファンからも大きな注目を集めることになるだろう。
 主人公の沢渡楓には『けいおん!』中野梓役の竹達彩奈さん、その幼馴染みの塙かおるを阿澄佳奈さんが演じる。阿澄佳奈さんは『ひだまりスケッチ』シリーズのゆの役などで知られる。また、『とある魔術の禁書目録』シリーズのインデックス役井口裕香さん(桜田 麻音役)、『青い花』の奥平あきら役の儀武ゆう子さん(岡崎のりえ役)と人気声優が並んだ。

 オープニングテーマにも大物アーティストの参加が発表された。坂本真綾さんが荒井由美(松任谷由美)さんの名曲『やさしさに包まれたなら』をカバーし、主題歌とする。1974年に誕生し、誰もが一度は耳にしたことのある曲を「やさしさに包まれたなら」をアコースティック・ギターデュオ「DEPAPEPE」がサウンド・プロデュースを行う。
 坂本真綾さんが、この曲を通じて『たまゆら』の世界の爽やかさ、やさしさをどの様に表現するか見どころだ。ユーミン×坂本真綾の時代を超えたコラボレーションと言えるかもしれない。

 さらに8月22日は早くも先行試写上映会が開催される。8月22日に東京・スペースFS汐留にて、行われる。いち早く実現する上映会では本編第1話に加えて、佐藤順一監督と今回発表になった声優4名が登壇予定だ。かなり盛り上るものになりそうだ。
 この先行上映会は抽選でファンを招待するものである現在はがきにて、申し込みを受け付けている。詳しくは、『たまゆら』の公式サイトで確認出来る。公式サイトではこのほか、いよいよスタートするウェブラジオ「たまゆらじお」なども満載する。

        tamayurakeyvisual.jpg           (C)佐藤順一・TYA/たまゆら製作委員会

『たまゆら』 公式サイト /http://www.tamayura.info/

[キャスト]
 竹達彩奈
 阿澄佳奈
 井口裕香
 儀武ゆう子

[スタッフ]
 原作・監督・シリーズ構成: 佐藤順一
 脚本: 吉田玲子
 キャラクターデザイン: 飯塚晴子
 作画監督: 音地正行
 美術: 田尻健一
 色彩設計: 川上善美
 音楽制作: フライングドッグ
 制作: ハルフィルムメーカー
 製作: たまゆら製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集