台湾でも大盛況のリボコンが国内で帰ってくる リボコン4決定 | アニメ!アニメ!

台湾でも大盛況のリボコンが国内で帰ってくる リボコン4決定

ニュース

リボコン4 異なるふたつのライブで登場

REBORNRED.jpg 「少年ジャンプ」(集英社)で天野明さんが連載する人気マンガを原作とするアニメ『家庭教師ヒットマン REBORN!』はテレビ放映開始から既に4年目、その人気は衰える気配がない。こうした人気を支えるのが、次々に登場する魅力的なキャラクターだ。
 番組のキャラクターを中心に2008年から始まったライブコンサート(通称リボコン)も大盛況、作品の人気ぶりを象徴するようなイベントである。その国内第4弾、リボコン4の開催がこのほど発表された。

 中野サンプラザから始まり、パシフィコ横浜、3都市ツアー、海外(台湾)公演と次々に新たな展開を遂げるリボコンは、4回目となる今回も新たな試みに挑戦する。7月21日、8月18日に発売するアルバムに合わせ、ふたつの異なるライブであるリボコン4[RED]とリボコン4[BLU]が組み合わせられる。
 リボコン4[RED]は10月9日と10日、リボコン4[BLU]は11月13日と14日のそれぞれ2日間ずつ、東京・水道橋 JCBホールで併せて4Daysとパワーアップする。パシフィコ2009年春の横浜では1万人、2009年/2010年冬のツアーでは1万4000人も動員した人気イベントだけに、今回もかなりの盛り上がりになるに違いない。
 
 ライブの見どころは、アルバムと連動する出演陣だ。7月21日に発売の「キャラクターアルバム SONG“RED”」ではボンゴレファミリーを中心にキャラクターが活躍する。また、8月18日発売の「SONG“BLUE”」では、ライバル的存在のキャラクターが登場するという。
 リボコン4ではそれぞれのアルバムのキャラクターが、それぞれのライブで出演予定となる。自分のお気に入りキャラに合わせて、参加を検討する必要があるだろう。
画像: (c)天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会

リボコン台湾 初の海外公演は大成功

 一方、7月10日に台湾・台北市のLegacy TAIPEIで行われたリボコン初の海外公演も大成功に終わっている。「家庭教師ヒットマン REBORN!ボンゴレ最強のカルネヴァーレin台湾」と題されたイベントには、日本からニーコさん、國分優香里さん、市瀬秀和さん、井上優さん、木内秀信さん、近藤隆さん、飯田利信さんの声優陣7人が参加。このほか多数のコメント映像出演もあり、現地のファンを喜ばせた。
 ライブの構成はこれまでのリボコンのベスト的な構成で、ファンにとっては満足度の高いものだ。さらにこの日のためにキャストが大特訓した中国語で歌った「ファミリー」では、地元のファンと合わせた大合唱となった。 
 今回のライブは国内ではチケットの販売を行わない現地のファンに向けてものだった。しかし、その様子は、DVDに収録して発売をする。詳細は今後の発表を待つことになる。

       rebokontaiwann.jpg

リボコン4
リボコン 公式サイト /http://www.ponycanyon.co.jp/rebocon/

10月9日、10日  リボコン4[RED] 
11月13日、14日   リボコン4 [BLUE]
会場: 東京・水道橋 JCBホール

チケット先行予約: アニメイトおよびリボコン公式サイトにて7月25日から受付
一般発売: 8月22日~ ローソンチケットにて全国発売
チケット価格: 全席指定4935円 親子席9030円(税込み)
詳細は公式サイトにて確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集