花くまゆうさく「アフロ」と「ハゲ」アニメ化 「メカ☆アフロくん」DVDに | アニメ!アニメ!

花くまゆうさく「アフロ」と「ハゲ」アニメ化 「メカ☆アフロくん」DVDに

ニュース

mechaafro.jpg サブカル系のマンガ家としてカルト的な人気を持つ花くまゆうさく さんのキャラクター「アフロ」と「ハゲ」がアニメ化される。9月3日にDVD『メカ☆アフロくん』として発売されることが決定した。
 作者である花くまゆうさく さんが原作だけでなく、監督、脚本、作画までを一人で務める注目の作品となる。長さは32分、マンガでお馴染みの花くまゆうさくワールドがアニメでも展開する。多くのファンを楽しませるものになるだろう。

 今回のアニメは、『サイボーグ サラリーマン メカ☆アフロくん』を(マガジンハウス/幻冬舎文庫刊)を原作とする。舞台は近未来の日本、とある会社に入社してきたのが、最新型のサイボーグサラリーマン メカ☆アフロくんである。自分の行動原理がよくわかっていないメカ☆アフロくんは、その特殊能力やスーパーパワーと伴に人間社会の中で行動する。メカ☆アフロくんの泣いたり、笑ったり、死んだりする日常を描いたギャグアニメだ。
 ヘタウマ系と称されるそのキャラクターには、どこか癒しの空気も漂う。作品には芸能界からの支持者も多く、今回の『メカ☆アフロくん』では声優として著名な俳優が多数参加するのも魅力となっている。

 「アフロ」は、花くまゆうさくの作品のほとんどに出演するキャラクター。数々のマンガ連載や企業広告などにも登場する。その名は分からなくとも、キャラカクターを見れば、思い出す人も多いに違いない。
 また、実はその映像化は初めてでない。2005年には「アフロ」と「ハゲ」をモデルに、浅野忠信さんと哀川翔さんという豪華出演陣で実写映画『東京ゾンビ』が製作されている。今回の映像化は、カルトムービーとして人気を呼んだ『東京ゾンビ』以来となるが、マンガ、実写とはまた異なる表現が期待されるところだ。本編に特典映像もついたDVDは、税込1995円、9月3日に発売だ。
画像: (c)花くまゆうさく/クリエイティブアクザ/ハピネット

DVD『メカ☆アフロくん』 /http://happinet-p.com/m-afro/
価格: 1995円(税込)
発売元: クリエイティブアクザ/ハピネット 販売元: ハピネット

[声の出演]
メカアフロくん: 中村靖日
部長: 佐藤佐吉
課長: 森下能幸
おそうじロボ 白井さん: 田中要次
ナレーター: 津田寛治

原作: 花くまゆうさく「サイボーグ サラリーマン メカ☆アフロくん」(マガジンハウス/幻冬舎文庫 刊)
監督・脚本・作画: 花くまゆうさく

オープニング主題歌 「働くおじさん(軽作業編)」
作詞・作曲: マキタスポーツ/演奏:マキタ学級
エンディング主題歌 「学童賛歌」
作詞・作曲: マキタスポーツ/演奏:マキタ家族
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集