普通の女の子がエロゲの声優?!「こえでおしごと!」アニメ化決定 | アニメ!アニメ!

普通の女の子がエロゲの声優?!「こえでおしごと!」アニメ化決定

ワニブックスのマンガ雑誌「月刊コミックガム」で連載中の人気マンガ『こえでおしごと!』のアニメ化決定した。6月28日に発表された。

ニュース
koeshigoto.jpg ワニブックスのマンガ雑誌「月刊コミックガム」で連載中の人気マンガ『こえでおしごと!』のアニメ化決定した。6月28日に発表された。
 『こえでおしごと!』は、紺野あずれ さんが2008年7月よりコミックガムに連載している。普通の女子高生 青柳柑奈が、16歳の誕生日に姉の弥生から頼まれたバイトを引き受けるとその仕事はなんとエロゲ(アダルトゲーム)の声優だった・・・というところから物語が始まる。普通の女の子の声優サクセスストーリーとしてもスリリングな展開だ。そんな意外な物語が人気を博している。

 登場人物は、ひょんなことからエロゲの声優をやることになってしまった16歳の女子高生 青柳柑奈。そして、その面倒見のいい姉 青柳弥生は、18禁専門のパソコンゲーム・ブランド「ブルーマーチ」を経営する。
 さらに現役女子大生でプロ声優の藁園文花は、主にエロゲ声優として活躍する。スタイル抜群なお姉さんだが、性格は大変まじめで恋愛経験はゼロ。こんな3人を中心に『こえでおしごと!』は繰り広げる。

 エッチなセリフなども登場で作品の映像化困難とも噂されていただけ、今回のアニメ化決定にファンの期待も高まりそうだ。シリーズ構成・脚本を『かのこん』などの鈴木雅詞さんが、キャラクターデザイン・作画監督を『ロザリオとバンパイア CAPU2』などの清丸悟さんが手掛ける。
 リリース時期やリリース方法は、現在未発表、今後のさらなる発表を待つことになる。
画像: (c)紺野あずれ・ワニブックス/PC

『こえでおしごと!』 公式サイト(アニメ) /http://koegoto.com/
コミックガム /http://www.comicgum.com/

koeshigologo.jpg
[メインスタッフ]
原作: 紺野あずれ(掲載「月刊コミックガム」ワニブックス刊)
監督: 絶賛調整中
シリーズ構成・脚本: 鈴木雅詞
キャラクターデザイン・作画監督: 清丸悟
美術監督: 松本浩樹
編集: 重村建吾
色彩設計: 甲斐けいこ
撮影監督: 中村昌樹
音響監督: 本山哲
音楽制作: ポニーキャニオン
アニメーション制作: Studio五組
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集