スピリッツ創刊30周年で携帯ゲーム 第1弾は「伝染るんです。」 | アニメ!アニメ!

スピリッツ創刊30周年で携帯ゲーム 第1弾は「伝染るんです。」

ニュース

kawauso.JPG 今年創刊30周年を迎えた青年マンガ誌「ビッグコミック スピリッツ」 (小学館)の30周年プロジェクトのひとつとして、人気作品を利用した携帯ゲームの提供を、i モード、Ezweb、Yahoo!ケータイで開始した。コンテンツ企画開発のサクセスネットワークスのサイト「スーパーライト☆サクセス」で展開する。
 「スーパーライト☆サクセス」は、麻雀やリバーシなどの定番ゲームから、名作RPG「Wizardry」まで様々なミニゲームを集めた総合サイトである。今回はブラント力の高いマンガ作品をテーマにしたゲームの導入でさらにアピールする。

 6月16日からその第1弾として、『伝染るんです。』 のゲームの配信を行なっている。『伝染るんです。』は、ご存知吉田戦車さんが描く、不条理ギャグで今なお多くの人の記憶に強烈な印象を残す。単行本の累計販売部数が、300万部を超え、2009年にはアニメ化もされた人気作品だ。
 今回のゲームは、かわうそ君の登場する「かわうそ踊り」、しいたけのしいたけ殴り、斎藤さんの「斎藤の夏」 など。いずれも原作に登場する個性的過ぎるキャラクターを見事に取り入れた、原作エピソードをフィーチャーしたミニゲーム。サクセスネットワークスは、お馴染みのキャラクターが原作画像のまま登場し、原作通りの世界観を楽しめるとゲームとする。
 今後も、個性的なキャラクターが活躍するゲームを順次追加して行くと、「ビッグコミック スピリッツ」の作品を積極的に取り入れて行く構えだ。

 創刊30周年記念プロジェクトは、小学館集英社プロダクションが進めるプロジェクトである。30周年を期に様々なシーンで、「ビッグコミック スピリッツ」とのコラボレーションアイテムを登場させる。
 これまでにも「SPIRITS 30 ビッグコミックスピリッツ創刊30周年 TV & MOVIE テーマソング集」が発売されるなど、人気雑誌と作品の多様な展開が注目されている。
(C)吉田戦車・小学館/UDPJ (C)SUCCESS NETWORKS

小学館 ビッグコミック スピリッツ /http://spi-net.jp/

『伝染るんです。』
【情報料】
■iモード/EZweb
月額157円(税込)/6クレジット 月額315円(税込)/12クレジット 月額472円(税込)/18クレジット
■Yahoo!ケータイ
月額105円(税込)/4クレジット 月額210円(税込)/8クレジット 月額315円(税込)/12クレジット

【利用方法】
iMENU → メニューリスト → ゲーム → ミニゲーム → スーパーライト☆サクセス
au one → カテゴリ(メニューリスト) → ゲーム → 総合 → スーパーライト☆サクセス
Yahoo!ケータイ → メニューリスト → ケータイゲーム → ゲームパック → スーパーライト☆サクセス
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集