AC部の名作「キッスはまだはやいわ」まつゆう*さんが新たに歌う | アニメ!アニメ!

AC部の名作「キッスはまだはやいわ」まつゆう*さんが新たに歌う

いまからおよそ10年前にAC部が映像制作した『キッスはまだはやいわ』が、新しい音楽シーンに挑戦を続ける音楽サイトのototoyでダウンロード販売を開始した。AC部は力の抜き加減が絶妙なアニメーションでも知られ、

ニュース
 いまからおよそ10年前にAC部が映像制作した『キッスはまだはやいわ』が、新しい音楽シーンに挑戦を続ける音楽サイトのototoyでダウンロード販売を開始した。AC部は力の抜き加減が絶妙なアニメーションでも知られ、最近では『東京オンリーピック』や『星新一ショートショート』への制作参加などで活躍している。
 AC部は2000年に映像クリエイターの作品の発表の場であるデジタル・スタジアムのデジスタ・アウォードで受賞した『ユーロボーイズ』によって一躍知られることになった。その一方で、同年に同番組に『キッスはまだはやいわ』もベスト・セレクション入りしていた。その『キッスはまだはやいわ』が、10年の時を経てリニューアルされた。

        Ac008.jpg
         (C) 2010 AC-bu, DIRECTIONS, RIGHTS

 『キッスはまだはやいわ』を歌うのはタレントのまつゆう*さん。最近は「アヒル口女子」としても知られるまつゆう*さんだが、デジタル・スタジアムの初期に出演していた縁による参加となった。
 もとの『キッスはまだはやいわ』は、映像のジャンルとしては90年代のVJブームを背景としたモーションタイポグラフィーやキネティックタイポグラフィーに類するものだが、今回のリニューアル版でも当時のテイストを損ねないバランスに不思議と安心させられる。AC部のルーツの一端を再確認するにももってこいなのではないだろうか。

 この『キッスはまだはやいわ』をプロデュースしているのは、ディレクションズだ。ディレクションズはデジスタ・ティーンズや吉浦康裕監督の『イヴの時間』の制作などで知られる。AC部に関しても、オリジナル作品『海女ゾネス』を現在制作中である。
【真狩祐志】

AC部コミュニサイト /http://www.ac-bu.info/
オトトイ /http://ototoy.jp/
ディレクションズ /http://directions.jp/

kissjacket.jpg『キッスはまだはやいわ』 AC部 featuring まつゆう*

映像制作・演出 AC部
作詞 安藤真(AC部)
作曲 安藤真&安達亨(AC部)
編曲 勝誠二
歌 まつゆう*

価格 400円(税込)
制作 DIRECTIONS/AC部 
制作協力 アンサー
製作 RIGHTS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集