「ちびまる子ちゃん」1WeekDVD ふるさと限定先行販売スタート | アニメ!アニメ!

「ちびまる子ちゃん」1WeekDVD ふるさと限定先行販売スタート

アニメ『ちびまる子ちゃん』のテレビ放送が、スタートから今年で20周年を迎える。これを記念して番組開始当初の懐かしのエピソードが、1WeekDVDにて発売される。

ニュース
marutyan.jpg アニメ『ちびまる子ちゃん』のテレビ放送が、スタートから今年で20周年を迎える。これを記念して番組開始当初の懐かしのエピソードが、1WeekDVDにて発売される。1WeekDVDを開発したヴィジョネア、ポニーキャニオン、そしてセブン-イレブンの協力によって限定企画商品として実現した「1WeekDVDちびまる子ちゃん1990年放送第1話~第20話収録」だ。
 商品は1WeekDVDの機能をフルに活用し、全20話、DVD2枚組で税込980円というリーズナブルプライスを実現している。一週間はこの価格で見放題、その後もう一度観る時は、携帯でパスワードを追加購入する。

 販売はまず5月28日より静岡県・愛知県エリアのセブン-イレブンおよそ1000店舗、そしてセブン-イレブンネットで開始する。リアルでの販売が、静岡県・愛知県エリアで先行販売となるのは、『ちびまる子ちゃん』の舞台が、静岡県清水市となっているためだ。まる子ちゃんのふるさとのファンにいち早く商品を届ける。
 また、ボリューム十分の20話収録も、20周年に合わせたものだ。いずれも20周年らしい企画となっている。20年前のエピソードだけに、最初のエピソードを知らない子どもたちも多いはず。大人にとっては作品の原点をいま一度楽しむもの、子どもたちには新しい体験を提供する。

 「1WeekDVDちびまる子ちゃん」では、20話のうち5話ずつ一セットになっている。DVD再生後一週間のタイムリミットも、この5話づつ、つまり20話といっても全部を一週間でなく、最大5週間をかけて視聴出来る。
 もともと1WeekDVDは、返しに行かなくていいレンタルDVDのコンセプトからスタートしたもの。馴染みのない人も多いかもしれないが、一度利用してみると驚くほど使いやすいシステムとなっている。
技術開発をしたヴィジョネアは、今後もこの1WeekDVDの機能を用いた作品ラインナップを広げていく予定だ。

         maruko.jpg.jpg
         画像: (c)さくらプロダクション/日本アニメーション

『1WeekDVDちびまる子ちゃん1990年放送第1話~第20話収録』
/http://www.711net.jp/product/p/9530820?reco=item_detail_b
販売形態:
静岡県・愛知県エリアのセブン-イレブン
セブン-イレブンネットで先行限定販売
販売価格: 980円(税込)
販売開始: 2010年5月28日(金)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集