NHK「MAGネット」に『マイマイ新子』のファン支援が登場 | アニメ!アニメ!

NHK「MAGネット」に『マイマイ新子』のファン支援が登場

NHK BSのサブカルチャー特集番組「MAGネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ」に『マイマイ新子と千年の魔法』が取り上げられる。『マイマイ新子と千年の魔法』特集が取り上げられるのは、

ニュース
 映画『マイマイ新子と千年の魔法』は、2009年の11月公開以来映画を見たファンから熱い支持を受け、公開から5カ月たった今も日本各地での上映を続けている。東京では4月17日から新たに吉祥寺バウスシアターで、新たに上映が始まったばかりだ。
 長く続く上映は公開後間もなく始まったファンによる署名活動や応援活動が火をつけたものだ。こうしたなか作品が持つファンを惹きつける力とファン活動が注目を集めている。そのひとつとして、NHK BSのサブカルチャー特集番組「MAGネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ」に『マイマイ新子と千年の魔法』が取り上げられる。

 『マイマイ新子と千年の魔法』特集が取り上げられるのは、4月18日23時50分からBS2で放送される第3回。番組予告では、ファンの口コミによってアンコール上映が続く『マイマイ新子と千年の魔法』の魅力やファンの熱い活動を紹介するとしている。作家・ゲームシナリオライター涼元悠一さん、タレントの喜屋武ちあきさん、読売新聞の福田淳記者らが出演する予定だ。
 映画公開から5カ月、冷めることのない熱気を象徴するような番組となる。今後もまだまだ映画上映は続く見込みで、さらなる展開も期待出来そうだ。

 NHKの「MAGネット」は、これまで人気の高かった「マンガのゲンバ」を発展させた新番組である。「M=マンガ A=アニメ G=ゲーム そしてネット」と、サブカルチャーの現場で今何が起こっているのかを深突っ込みながら紹介する。
 これまで第1回は「初音ミク」、第2回は全く新しいコンセプトで誕生したマンガ賞「マンガ大賞2010」を取り上げた。『マイマイ新子と千年の魔法』も、そうした社会現象的な作品のひとつと並ぶ。さらに今後は、第4回「機動戦士ガンダムUC」、第5回「東方project」、第6回「スーパーストリートファイター」と、そのテーマの濃さが伺える。今後も、新時代のサブカルチャー番組として注目されそうだ。

        maimai1.jpg
       (c)高樹のぶ子・マガジンハウス/「マイマイ新子」製作委員会

『マイマイ新子と千年の魔法』 公式サイト /http://www.mai-mai.jp/

MAGネット~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ
/http://www.nhk.or.jp/magnet/index.html

第3回
『マイマイ新子と千年の魔法』
出演者:
涼元悠一(作家・ゲームシナリオライター)
喜屋武ちあき(アイドル)
福田淳(読売新聞記者)ほか

放送日時: 
4月18日(日)23時50分(BS2)
4月23日(金)24時20分(BShi)
4月28日(水)17時(BShi)

第4回 4月25日(日) 特集「機動戦士ガンダムUC」
第5回 5月2日(日) 特集「東方project」
第6回 5月9日(日) 特集「スーパーストリートファイター」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集