「東のエデン」米国へ 巨大アニメイベントAX特別ゲストに | アニメ!アニメ!

「東のエデン」米国へ 巨大アニメイベントAX特別ゲストに

昨年期間中の参加者延べ10万9000人を集めた米国最大のアニメ・マンガイベント アニメエキスポ(Anime Expo:AX)が、『東のエデン』の特集を組む。4月14日アニメエキスポは、7月1日から4日まで開催されるアニメエキスポ2010の特別ゲストに、『東のエデン』の神山健治監

ニュース
 昨年期間中の参加者延べ10万9000人を集めた米国最大のアニメ・マンガイベント アニメエキスポ(Anime Expo:AX)が、今年『東のエデン』の特集を組む。4月14日アニメエキスポは、7月1日から4日まで開催されるアニメエキスポ2010の特別ゲストに、『東のエデン』の神山健治監督、作画監督の中村悟さん、石井朋彦プロデューサーを招くと発表した。
 イベントの期間中、ゲストの3人はサイン会やパネルイベント、歓迎イベントなどに出席する予定である。アニメエキスポ2010では、米国リリースに先駆けて『東のエデン』テレビシリーズの米国プレミア上映会も予定する。

 アニメエキスポは日本のアニメ・マンガをテーマにした米国のイベントの老舗のひとつ、今年で19年目を迎える。その規模は全米で最も大きく、2008年よりロサンゼルス市のダウンタウンにある大型展示会場ロサンゼルスコンベンションセンターを会場としている。
 コスプレ大会やカラオケ大会、様々なグッズや同人誌が販売されるエキビジョンホールなどから構成される。なかでもイベントの目玉となるのが、日本から招くアニメ、マンガ、JPOP関連のゲスト陣である。本年の特別ゲストには、すでにアニメーターの川元利浩さん、アニメ監督のワタナベシンイチさん、声優の浅川 悠さん、ロックバンドSOPHIAが決まっている。『東のエデン』のチームがこれに加わり、アニメエキスポを盛り上げることになりそうだ。

 『東のエデン』は国内では昨年春にテレビ放映され人気を博した。その後、本編に続く2本の劇場映画が製作・公開されこちらも大ヒットとなった。近年、製作が減っている完全オリジナルのテレビアニメシリーズ、劇場映画に『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』などで知られる神山健治監督が挑んだ。
 米国では北米最大のアニメ流通会社であるファニメーション(Funimation Entertainment)が既に、テレビシリーズ、劇場映画のラインセンスを獲得している。今後、同社を通じて米国展開が行われる。今回の訪米は、米国でリリースを予定する『東のエデン』のプロモーションも兼ねたものとみられる。それは『東のエデン』を大型タイトルとして今後米国で売りだすことも意図しているとみられる。

アニメエキスポ(Anime Expo:AX) /http://www.anime-expo.org/

『東のエデン』 公式サイト /http://juiz.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集