氷川竜介が語る SFロボットアニメ 4月24日から講座スタート | アニメ!アニメ!

氷川竜介が語る SFロボットアニメ 4月24日から講座スタート

ニュース

 池袋コミュニティ・カレッジの人気講座となっている氷川竜介さんのプログラム「氷川竜介のアニメの楽しみ方」が、この4月より新シーズンを迎える。これまでは「アニメ制作」、「監督論」などがテーマとして取り上げられてきたが、4月からは第3期としてSFロボットアニメの歴史を語る。
 この講座は「アニメの深い楽しみ方を伝える」をテーマにしており、日本アニメーションの評論・研究の第一人者である氷川竜介さんを講師に招いている。第3期シーズンは、日本のアニメ文化を代表するSF・ロボットを取りあげ、その時間軸の流れとアニメに与えた変化から、アニメの魅力の本質に迫るとしている。

 第3期のスタートは4月24日の第1回「60年代・少年ヒーローの時代」となり、第2回以降は70年代、80年代、90年代、2000年代、各時代を代表する作品を題材にする。『宇宙戦艦ヤマト』や『機動戦士ガンダム』、『新世紀エヴァンゲリオン』とお馴染みの作品が登場し、全6回でSFロボットアニメの姿を明らかにする。
 講義は毎月1回、第4土曜日の13時から14時半を予定する。全6回、3回ずつのコース受講のほか、単独の講義を聴講可能な1回券での参加も可能となっている。特に興味のあるテーマ、あるいは自分のスケージュールに合わせた選択も出来る。
 受講料は全6回で税込み18270円、前半3回、後半3回のコースがそれぞれ税込み9450円、1日券は税込み3255円となるいずれも池袋コミュニティ・カレッジの入会が必要だ。会員でない場合の1日券は税込み3780円となる。

池袋コミュニティ・カレッジ
/http://www.7cn.co.jp/cc/

氷川竜介のアニメの楽しみ方 SFロボットアニメの歴史
/http://ikecomi.i-printnet.jp/html/201004/20100420/20100401967.htm

4月24日  60年代・少年ヒーローの時代
5月22日  70年代宇宙戦艦ヤマトの衝激
6月26日  80年代・機動戦士ガンダムのリアリズム
7月24日  90年代・新世紀エヴァンゲリオン、心の問題
8月28日  00年代・21世紀のSFロボットアニメ
9月25日  必見作品群とまとめ
*いずれも土曜日13時から14時半。

4月24日〜 6ヵ月6回 18270円
4月24日〜 3ヵ月3回 9450円
7月24日〜 3ヵ月3回 9450円
各日1回券あり
会員 3255円  一般 3780円

*詳細は池袋コミュニティ・カレッジのサイトにて確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集