夢の企画「DAISUKE!」が コミカライズ2作品で登場決定 | アニメ!アニメ!

夢の企画「DAISUKE!」が コミカライズ2作品で登場決定

ニュース

DAISUKECOMIC.jpg ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントから発売されている人気ドラマCD『DAISUKE!』が、このほどコミカライズされることが決定した。『DAISUKE!』は同じ「ダイスケ」の名前を持つ異なる5人のキャラクターと主人公が織りなす物語だ。5人のダイスケを、こちらも人気絶頂の「ダイスケ」の名前を持つ5人の声優が演じる。
 発売発表と同時に、大反響を巻き起こした作品である。今回のコミカライズ決定は、こうした人気を背景にしたものとなる。

 しかも、コミカライズ作品は2作品同時リリースとなっており、こちらも話題を呼びそうだ。ひとつめの作品は菊月蓮さんが描くもの。マンガ雑誌月刊「Gファンタジー」(スクウェア・エニックス刊)の2010年5月18日に発売される6月号にプレビューコミックが掲載される。そして、7月号からは本格連載をスタートする予定だ。
 もうおひとつは、エンターブレインが運営するウェブマガジン「コミックビーズログ エアレイド」にて連載される。こちらはキャラクターデザインを手がけたキリシマソウさんによるもので、5月14日から配信をスタートする。「コミックビーズログ エアレイド」は、「イケメン男子に逢える!乙女のためのスタイリッシュwebコミック」をキャッチフレーズに完全無料でサービスされている。

 また、ドラマCDも1月27日発売され大好評を博した『DAISUKE!~聖なるバレンタインと、キミだけのボクら~』に続く第2弾「DAISUKE!~戦慄のバースデー!リベンジに来たアイツ~」が4月21日リリースされる。
 ハタチの誕生日を迎える主人公 桃麻を祝おうと、BAR「DICE」に再び集めるダイスケたち。そして、バレンタインのリベンジを図るべく登場する黒川ダイスケ。今回もプレイボーイなお兄さん、草食系男子、かわいい年下クン、元気な同級生、年上IT社長の5人のダイスケによるストーリーが展開する。出演は、第1弾に続き、小野大輔さん、浪川大輔さん、阪口大助さん、岸尾だいすけさん、平川大輔さんが熱演する。
画像: (C) 2010 Geneon Universal Entertainment. All Rights Reserved.

DAISUKE! OFFICAL SITE 
/http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/music/daisuke/

「DAISUKE!~戦慄のバースデー!リベンジに来たアイツ~」
2010/4/21(水)発売 
GNCA-1243
定価 2100円
発売元: ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集