福岡ゲーム産業振興機構 「第3回ゲームフロンティア in 福岡」開催 | アニメ!アニメ!

福岡ゲーム産業振興機構 「第3回ゲームフロンティア in 福岡」開催

ニュース

 福岡ゲーム産業振興機構は、3月6日に天神イムズで第3回ゲームフロンティア in 福岡を開催する。これに伴い、参加者の募集も開始された。定員は400名で、参加申し込みの締切は2月25日となっている。
 福岡ゲーム産業振興機構は、GFF、九州大学、福岡市の産学官で組織されている。GFFは福岡に本社を置くゲーム会社による団体で、このゲームフロンティアはGFFの旗振りにより、九州・福岡のゲーム産業における認知拡大やゲームクリエイター志望する若者の意識啓発を促し、ゲーム開発の土壌を豊かにすることを目的としている。

 当日は、GFF、九州大学、福岡市の代表者が福岡のゲーム産業の未来展望をスピーチする「未来の福岡ゲーム産業プレゼンテーション」、「第3回福岡ゲームコンテスト表彰式」、GFFを発起したレベルファイブ、サイバーコネクトツー、ガンバリオンの各代表が登壇する「ゲームクリエイターズ・セミナー」が行われる。
 「ゲームクリエイターズ・セミナー」は2部制で、第1部の基調講演では「ゲーム産業の未来像」と題し、カプコンの稲船敬二氏が登壇する。第2部のフォーラムでは「クリエイターへの道、そして10年後の姿」と題し、稲船氏とレベルファイブの日野晃博氏、サイバーコネクトツーの松山洋氏、ガンバリオンの山倉千賀子氏が登壇する。

 また、これに先駆け2月27日と28日に同じくイムズで福岡ゲームフェスティバルが開催される。こちらでは各社や作品の紹介、体験コーナーが設けられる。
 このほか福岡では2月15日に福岡コンテンツマーケット2010、翌16日から28日まで2009アジアデジタルアート大賞展、21日にファミリークラシックコンサート「ドラゴンクエストの世界 in 福岡」が開催される。
【真狩祐志】

福岡ゲーム産業振興機構 /http://www.fukuoka-game.com/

当サイトの関連記事
/「福岡をゲームのハリウッドに」 第2回ゲームフロンティア in 福岡
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集