平野耕太もコラボ企画に参加 コみケッとスペシャル5 in 水戸 | アニメ!アニメ!

平野耕太もコラボ企画に参加 コみケッとスペシャル5 in 水戸

ニュース

collabo_all.jpg 5年に1回のみしか開かれないレアなイベント「コミケットスペシャル」が、今年3月21日、22日に茨城県・水戸市で「コみケッとスペシャル5 in 水戸」として開催される。「コみケッとスペシャル」が通常のコミケと異なるのは、イベントごとに特別なテーマが設けられることだ。
 今回の「コみケッとスペシャル5 in 水戸」のテーマは街おこし。コミケ特有のお祭り感を、地域の活性化につなげる。水戸市や地元企業の協力を得ながら、これまでにないコミケを目指す。

 開催期間中は、お馴染の同人誌即売会だけでなく、ライブイベントやシンポジウムなど、水戸市内各所で様々な催しが行われる。また、開催に向けた様々な試みも、ロングランでの「コみケッとスペシャル5 」の一部である。地元名所を周りながら人気作家のイラストも楽しめる水戸めぐりスタンプラリーなどが目玉となる。
 なかでも注目されているのが、コミケで活躍する作家さんたちと地元企業によるコラボレーション商品の数々である。2月16日には東京都内で記者会見が行われ、そのラインナップと多数の商品が明らかにされた。今回発表されただけで15アイテム、既に夏コミ、冬コミでも登場した「梅さぶれ」、「水戸納豆カレー」も含めて、その商品はカレー、饅頭、提灯からバスツアーまでに至る。

 商品でやはり目立つのは、コミケの顔とも言える美少女たちのイラストだ。過去数年、美少女イラストを配した地方特産商品が話題を呼んでいるが、これだけ揃うのは他にない。まさに圧巻の一言。
また、『HELLSING』の平野耕太さん、『ブラックラグーン』の広江礼威さんといった大物マンガ家も登場する。ふたりはあさ川製菓の乳菓饅頭「黄門漫遊」でコラボレーションするが、どのような商品が開発されるのか、ファンの関心を集めることは間違いない。

コみケッとスペシャル5in水戸 /http://cmksp.jp/mito/

■ コみケッとスペシャル5 in 水戸 コラボ商品 
http://cmksp.jp/mito/collabo_all/

[商品開発参加作家・順不同]
広江礼威/平野耕太、蒼樹うめ、七尾奈留、ヤマダサクラコ、中条亮、絶叫、介錯、さくら小春、有葉、○蜜柑、なかじまゆか、いちば仔牛、藤枝雅、あいざわひろし、Dr.モロー

■ 水戸めぐりスタンプラリー、その全貌~
/http://cmksp.jp/stamp_rally/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集