カートゥーンネットワークでインディーズ作品 CWFやNFBも | アニメ!アニメ!

カートゥーンネットワークでインディーズ作品 CWFやNFBも

 アニメーション専門チャンネルのカートゥーンネットワークは、3月に国内外のインディーズ作品をまとめ放映する。国内からは「インディーズ・アニメ: 楓ニュータウン/ まかせてイルか!」として、いわきりなおと監督の『楓ニュータウン』、大地丙太郎監督の『まかせてイ

ニュース
 アニメーション専門チャンネルのカートゥーンネットワークは、3月に国内外のインディーズ作品をまとめ放映する。国内からは「インディーズ・アニメ: 楓ニュータウン/ まかせてイルか!」として、いわきりなおと監督の『楓ニュータウン』、大地丙太郎監督の『まかせてイルか!』の2作品。3月5日と13日深夜24時から25時のカートゥーン ミッドナイト枠で2回取りあげる。
 いずれの作品もインディーズ作家のプロデュースで定評のあるコミックス・ウェーブが製作した。『楓ニュータウン』は、ミュージックビデオなどで活躍するいわきりなおとさんが初監督する。また、『まかせてイルか!』は、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞した話題作である。

 カートゥーン ミッドナイト枠は、昼間や夕方に放映される子供向けのカートゥーンやアニメとはやや趣を変えた放映枠となっている。毎週金曜日と土曜日の深夜に、大人向けのハイセンスなアニメを届けることを目的としている。
 国内の作品に加えて、海外のインディーズ・アニメーションも紹介する。3月には『楓ニュータウン』、『まかせてイルか!』のほか、『NFBショート: 女性作家選』と『ショート・アニメセレクションfrom openArt』のプログラムが組まれている。

 NFBはNational Film Board of Canada(カナダ国立映画制作庁)のこと、カナダの国立機関として過去70年間、映画作家、そしてアニメーション作家の制作を支援してきた。ハイクオリティーな作品を輩出することで知られている。
 今回はそのNFBから特に女性作家による作品ばかり5本を放映する。米国アカデミー賞短編アニメーション候補にも挙がった『ジョージとローズマリー』などである。放映は2月26日、3月6日の深夜24時から25時まで。

 『ショート・アニメセレクションfrom openArt』は、ウェブサイトでの配信を中心に世界各国へ短編映画を紹介するopenArtからの傑作選との位置づけだ。カートゥーンネットワークは、OpenArtの1000を超える短編映像のライブラリーから定期的に作品を紹介している。
 今回はフランス、ベルギー、イギリスのヨーロッパ3カ国から、6本をピックアップした。カートゥーンネットワークは、キラリと光るアートセンス満載なのが魅力としている。放映は3月12日、20日の深夜24時から25時まで。

カートゥーンネットワーク /http://www.cartoon.co.jp/

『インディーズ・アニメ: 楓ニュータウン/ まかせてイルか!』
3月5日(金)、13日(土) 深夜24時~25時 (カートゥーン ミッドナイト枠)

『NFBショート: 女性作家選』
2月26日(金)、3月6日(土) 深夜24時~25時

『ショート・アニメセレクションfrom openArt』
3月12日(金)、20日(土) 深夜24時~25時
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集