「トランスフォーマー アニメイテッド」4月放映開始 玩具展開も | アニメ!アニメ!

「トランスフォーマー アニメイテッド」4月放映開始 玩具展開も

月3日からテレビ愛知をはじめとするテレビ東京系6局で、テレビアニメシリーズ『トランスフォーマー アニメイテッド』の放映が始まる。番組は2007年12月から米国のカートゥーンネットワークで放映された

ニュース
tfanimatedkeyvisual.jpg 4月3日からテレビ愛知をはじめとするテレビ東京系6局で、テレビアニメシリーズ『トランスフォーマー アニメイテッド』の放映が始まる。番組は2007年12月から米国のカートゥーンネットワークで放映された米国のアニメーションである。関連商品や実写版劇場映画の公開もあり、欧米を中心に人気を博したシリーズだ。それがいよいよ日本に上陸する。
 国内での放映は土曜日の朝8時から8時半、男児を中心にアプローチする。テレビ愛知、電通、タカラトミーエンタメディアが日本語版を製作、タカラトミーと日活も製作に協力する。国内で海外製作のアニメーションが、ゴールデンタイムや土曜日、日曜日の朝に放映されるのは数が少なく、注目の番組となる。

 『トランスフォーマー』シリーズは、もともとタカラ(現タカラトミー)が生み出した男児向けのキャラクター玩具から発展したことはよく知られた話である。大ヒットブランドとして知られており、変形ロボット「トランスフォーマー」の世界累計販売数は、5億個を越える。今回もテレビ放映開始に合わせて、こうした関連商品の展開も行われる。
 タカラトミーが変形ロボット玩具を発売するほか、セガが今回シリーズ初の男児向けの業務用キッズカードゲーム機を開発する。発売は今年の夏を予定するが、シリーズの新たな商品展開となる。さらにDVD、Blu-Ray Discをパラマウントジャパンが手がける。

tfanimatedtoys1.jpg タカラトミーが展開する変形ロボットは、放送に先立つ3月27日に11アイテムを発売。年間およそ50アイテムを予定する。ターゲットを3歳から8歳とし、価格帯や商品を広げることで未就学児童にもアプローチするなど新しい試みも盛り込む。
 タカラトミーは、このほかガチャや玩菓、アパレル、文具、雑貨などでも商品開発、ライセンスビジネスを展開し、グループ全体で年間50億円の国内市場規模を目指す。トミカ、プラレール、リカちゃんと並ぶ主力ブランドのひとつにしたいとしている。
画像: (c)TOMY

『トランスフォーマー アニメイテッド』
/http://www.takaratomy.co.jp/products/TF/products/animated/index.html

タカラトミー /http://www.takaratomy.co.jp/
セガ /http://sega.jp

『トランスフォーマー アニメイテッド』
日本語版製作: テレビ愛知/電通/タカラトミーエンタメディア
製作協力: タカラトミー/日活

[放送情報]
テレビ愛知発テレビ東京系6局 
毎週土曜日 朝8時~8時半 (※2010年4月3日~放送開始)
[スタッフ]
日本語版監督: 岩浪美和
[キャスト]
オプティマスプライム: 高橋広樹
バンブルビー: 岸尾だいすけ
サリ役: 明坂聡美
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集