アニメノチカラ第2弾 「閃光のナイトレイド」が明らかに | アニメ!アニメ!

アニメノチカラ第2弾 「閃光のナイトレイド」が明らかに

ニュース アニメ

 2010年のアニメ界の大きな話題のひとつが、テレビ東京とアニプレックスの共同プロジェクト「アニメノチカラ」である。マンガや小説を原作としたアニメが多い中で、敢えてテレビ発の完全オリジナルのアニメ製作を目指す意欲的な取り組みだ。
 発表以来、大きな注目を浴びてきたが、年明け1月4日から放映開始する第1弾『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』でプロジェクトがいよいよスタートする。その放映を前に、2010年春からテレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知で放映を開始する第2弾が発表となった。『閃光のナイトレイド』である。

 作品の舞台は1930年代の上海。ふたつの世界大戦の狭間の時代、世界の列強各国が入り乱れた魔都を舞台に、スパイアクション、そして超能力戦いと見所の満載の物語が展開する。当時の世界情勢も細やかに描きだす意欲作だ。
 物語の主人公たちは、中国大陸へと進出した日本陸軍に存在し、歴史上葬られた特殊スパイ組織「桜井機関」に所属する。サイコネキシス、テレポート、サイコメトリング、透視など特殊な能力を持つ彼らは表舞台に出る事なく、様々な事件の裏で暗躍する。

 アニメの制作は第1弾『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』に続いて、A-1 Picturesが行う。架空の世界を舞台にした『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』から一転して、世界の過去の歴史を背景にしたSFアクションとなる。
 監督の松本淳さんは、『PERSONA - trinity soul -』で人気のゲームのアニメ化で高い評価を受けている。今回はオリジナル作品に挑む。キャラクターデザインは佐々木啓悟さん、メインライターに大西信介さん。キャラクター原案は『SAMURAI DEEPER KYO』などの代表作などで知られる上条明峰さんが参加、音楽にヴァイオリニストとして知られる葉加瀬太郎さんが加わることなどが注目される。
 公式サイトもオープンし、15秒のティザームービーも公開中。来年春の放映に向けて、今後ますます盛り上がりそうだ。

       ANIMENOTIKARA.jpg
        (c)A-1 Pictures/閃光のナイトレイド製作委員会

『閃光のナイトレイド』 公式サイト /http://1931.tv/
アニメノチカラ /http://www.tv-tokyo.co.jp/animenochikara/

[メインスタッフ]
 原作・制作: A-1 Pictures
 監督: 松本淳
 キャラクター原案: 上条明峰
 キャラクターデザイン: 佐々木啓悟
 メインライター: 大西信介
 音楽: 葉加瀬太郎
 音響監督: 山田稔
 美術監督: 谷岡善王
 美術設定: 金平和茂
 メカ・プロップデザイン: 常木志伸
 撮影監督: 那須信司
 助監督: ヤマトナオミチ
 色彩設計: 中島和子
 製作: 閃光のナイトレイド製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集