「ヤマト 復活篇」THE ALFEEの主題歌 オリコン週間2位に | アニメ!アニメ!

「ヤマト 復活篇」THE ALFEEの主題歌 オリコン週間2位に

ニュース

 12月12日に26年ぶりの劇場新作として公開された『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』。THE ALFEEが歌う映画の主題歌「この愛を捧げて」のCDが、12月16日に発売された。この曲が12月28日付のオリコン週間ランキング2位を記録した。THE ALFEEにとっては、1983年の「メリーアン」以来実に44作連続のトップ10入りとなる。
 今回の楽曲のコラボレーションはTHE ALFEEのメンバー高見沢俊彦さんが、『宇宙戦艦ヤマト』の大ファンだということから実現した。今年35周年を迎えるヤマト、そしてTHE ALFEEもまた結成35周年。こうした巡り合わせから『宇宙戦艦ヤマト』の西崎監督と意気投合し、コラボレーションにつながった。THE ALFEEは主題歌「この愛を捧げて」で、『宇宙戦艦ヤマト』に相応しい愛とロマンを歌いあげる。

 さらに今回THE ALFEEは主題歌に加えてもう一曲、映画『復活篇』の劇中歌「宇宙戦艦ヤマト 2009」を担当する。この曲は35年前にささきいさおさんが歌ったテレビ主題歌「宇宙戦艦ヤマト」のカバーである。
 誰もが一度は耳にしたことのあるその曲をTHE ALFEEが、2009年に蘇らせる。こちらはSymphonic OrchestraバージョンとRock Versionの2種類がある。

 今回の「この愛を捧げて」は、宇宙戦艦ヤマトにちなんだ3種類のジャケットで異なるカップリング曲で発売されている。「この愛を捧げて」とそのOriginal Instrumentalバージョン、そして「宇宙戦艦ヤマト 2009」の異なるバージョンを別々に収録する。3枚目は「宇宙戦艦ヤマト 2009」でなく、2009年大阪国際女子マラソンテーマソング「Shining Run」をカップリングする。
 CDはいずれも税込み1000円、EMIミュージック・ジャパンから発売されている。35年を経て変わらぬ人気を誇るアーティストとアニメ作品のコラボレーションが注目される。

THE ALFEE オフィシャルホームページ /http://www.alfee.com/
『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』 公式サイト /http://yamato2009.jp/

「この愛を捧げて」
2009年12月16日発売
各1000円(税込)

 yamato2009alfee1.jpg

【TOCT-40281】
1. この愛を捧げて
2. 宇宙戦艦ヤマト 2009 with Symphonic Orchestra
3. この愛を捧げて(Original Instrumental)

 yamatoalfee20092.JPG

【TOCT-40282】
1. この愛を捧げて
2. 宇宙戦艦ヤマト 2009 Rock Version
3. この愛を捧げて(Original Instrumental)

 yamato20093.JPG

【TOCT-40283】
1. この愛を捧げて
2. Shining Run (2009年大阪国際女子マラソンテーマソング)
3. この愛を捧げて(Original Instrumental)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集