日本映画テレビ技術協会 「よなよなペンギン」セミナー開催 | アニメ!アニメ!

日本映画テレビ技術協会 「よなよなペンギン」セミナー開催

ニュース イベント

 日本映画テレビ技術協会は、12月17日にアニメーションセミナー in ヨコハマ2009「『よなよなペンギン』トップクリエイターが挑んだアニメ表現技術」を開催する。12月23日に劇場公開される『よなよなペンギン』は、映画『銀河鉄道999』や『メトロポリス』で知られるりんたろう監督の最新作。日仏合作のフルCGアニメ映画であることが話題を呼んでいる。
 このセミナーは、12月16日から横浜でSIGGRAPH ASIA 2009が開催されることや、『よなよなペンギン』が23日に劇場公開されることを記念している。当日のゲストは監督のりんたろう氏とアニメーションスーパーバイザーの前田康生氏とCGIスーパーバイザーの篠崎亨氏を予定している。

 SIGGRAPHは、コンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術をテーマにした大型イベントである。毎年夏に、米国で関連技術の国際会議や展示会、上映会を行っている。
 SIGGRAPH ASIAは、そのアジア版として昨年より始まった。昨年はシンガポール、そして今年は横浜が会場となる。今回のセミナーは、そうしたイベントを盛り上げることにもなる。

 また、当日はデジタルキャンプが主催する「ハマクリイブニング Vol.51」も同時開催される。こちらは「ASIAGRAPH特別上映 アジアの個人制作アニメーション」となっている。
 10月末に開催されたデジタルコンテンツエキスポ2009の1プログラムとして実施された「ASIAGRAPH2009 in TOKYO」の受賞者のトークショーや各受賞作品の上映などが行われる。
 定員は100名で、セミナーへの参加に当たっての参加費は当日2500円、事前登録は2000円となっている。事前登録は公式ページから行える。登録の締切は13日である。
【真狩祐志】

「よなよなペンギン」アニメーション部会特別セミナー
/http://www.mpte.jp/html/information/2009/yonapen.html
日本映画テレビ技術協会 /http://www.mpte.jp/
デジタルキャンプ /http://www.digitalcamp.net/

デジタルキャンプ&日本映画テレビ技術協会合同企画「ハマクリイブニング Vol.51」
日時: 12月17日(木)19:00
会場: tvkヨコハマNEWSハーバー(tvk横浜メディアビジネスセンター1F)  
定員: 100名
参加費:事前登録 2000円(当日2500円) フリードリンク、軽食付き   
事前登録締切:12月13日(日)

19:00 「アニメーションセミナー・inヨコハマ2009」
「よなよなペンギン」トップクリエイターが挑んだアニメ表現技術

【ゲスト】
 りんたろう(監督)
 前田康生(アニメーションスーパーバイザー)
 篠崎亨 (CGIスーパーバイザー)

20:30 「ASIAGRAPH特別上映 アジアの個人制作アニメーション」
【モデレータ】
 喜多見康 (文京学院大学准教授)
【ゲスト】
 ひだかしんさく 上映作品『恋するネズミ』
 植草航 上映作品『向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった』
 田所陽一 (アジアITビジネス研究会理事)

【上映内容】
1:ASIAGRAPH2008/2009 in TOKYO
 最優秀作品 YEON Sang-ho 『Love Is Protein』(韓国) 2008 
 最優秀作品 Ma Kuang Pei 『The Soliloquist』(台湾) 2008  
 優秀作品 『南希的早晨 Nancy's morning』(中国) 2008
 公募展示第二(アニメーション)部門優秀作品 2009
2:「ASEAN+3」イメージ映像
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集