「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」番宣スポット公開 オリジナル企画の挑戦始まる | アニメ!アニメ!

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」番宣スポット公開 オリジナル企画の挑戦始まる

テレビ東京とアニプレックス、アニメ界でその動向が注目される2社による共同プロジェクトが「アニメノチカラ」である。その第1弾『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』が、2010年1月、年明け直ぐにいよいよ放映開始する。マンガや小説といった原作を持たないオリジナルの企画『ソ・

ニュース
sorkey.jpg テレビ東京とアニプレックス、アニメ界でその動向が注目される2社による共同プロジェクトが「アニメノチカラ」である。その第1弾『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』が、2010年1月、年明け直ぐにいよいよ放映開始する。
 マンガや小説といった原作を持たないオリジナルの企画『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』は、いつか未来、世界が衰退期に入った時代を舞台とする。物語は小さなセーズの街にある駐留部隊・第1121小隊に、トランペットを吹くことに憧れる新米兵士カナタやって来るところから始まる。

 この『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』の番組宣伝スポットが、番組の放映に先立ち公式サイトで配信開始した。映像は長さ30秒、Kalafinaの歌うオープニングテーマ『光の旋律』をBGMに、今回初公開となる金元寿子さん演じる主人公 カナタの声が番組を紹介する。新しい年明けを飾る新番組の瑞々しさが伝わってくる映像だ。
 また、公式サイトでは、映像コンテンツ「ソラヲトTV♪」も配信している。こちらも動画コンテンツだが、番組をより知って貰うため様々情報を映像で紹介するもの。従来はウェブラジオが担っていた役割を、映像で行う。
 カナタ役の金元さんが、体当たりで役作りに挑戦する姿を伝える。既に配信は始まっており、現在は第3回、金元さんによる自衛隊体験入隊編を配信中である。

 「アニメノチカラ」は、テレビ東京とアニメプレックスが、アニメの持つ無限の可能性を求めて立ち上げたプロジェクトである。マンガや小説、ゲームといった原作から派生するアニメ作品が増えている中で、気鋭のクリエイターを集め、オリジナル・ストーリーを主としたテレビアニメシリーズを展開する。
 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』に続く、第2弾『オカルトデザイナー学院』、第3弾『閃光のナイトレイド』の製作も発表されている。

 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』では監督に神戸守さん、シリーズ構成を吉野弘幸さんを配した。さらにキャャラクター原案に人気イラストレーターの岸田メルさん、キャラクターデザインは本作で初のキャラクターデザインを担当となる赤井俊文さんと注目、若手のクリエイターが並ぶ。
 作品の舞台とセーズの街は、セットデザインの青木智由紀さんと美術監督の甲斐政俊さんが、スペインの城壁都市クエンカとアラルコン要塞をロケハンして描き出す。音楽は大島ミチルさんと、見逃せないところばかりの作品となっている。
画像: (C)Paradores・Aniplex/第1121小隊

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 公式サイト /http://www.tv-tokyo.co.jp/animenochikara
アニメノチカラ /http://www.tv-tokyo.co.jp/animenochikara/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集