アニメ「空中ブランコ」 各話ゲストキャラは役者に合わせてデザイン | アニメ!アニメ!

アニメ「空中ブランコ」 各話ゲストキャラは役者に合わせてデザイン

ニュース

blanco916.jpg 10月15日のフジテレビ「ノイタミナ」を皮切りに、奥田英朗さん原作のテレビアニメシリーズ『空中ブランコ』が放送開始する。監督は『モノノ怪』の映像美で一躍注目を浴びた中村健治さんである。話題作が続出する放映枠、そして注目の監督だけに今回も目が離せない。
 作品は奇妙な精神科医伊良部一郎を主人公に、毎回、それぞれユニークな個性の患者たちが現われ、物語を展開して行く。幾つかのショートストーリーを集めたオムニバス式の展開となる。

 そうした中で人気声優、実力派声優など今の時代を代表する才能が、このエピソードごとの患者たちを、演じることが話題となっている。
 しかも、中村健治監督によれば、毎話中心となるサブキャラクターたちは、その声を演じる役者さんをもとにキャラクターデザインを起こしているという。また、役者さんたちは時々実写的になったり、アニメになったりすると、なんとも不思議な映像を予告する。『モノノ怪』に負けない映像表現が期待される。

 そのゲスト出演に、既に、森川智之さん、櫻井孝宏さん、三木眞一郎さん、入野自由さんの4人が発表されている。どんなデザインでキャラクターが登場するかも注目される。
 また、この1話から4話のゲスト、そして主人公伊良部一郎をダブルキャストで演じる三ツ矢雄二さんと朴璐美が参加するアフレコ収録が先頃行われた。

 作品について三ツ矢雄二さんは、「大・中の伊良部一郎を演じています。1話を録ったばかりですが、ぬいぐるみの大・伊良部は違和感なくできました(笑)。中・伊良部はどうもしっくりこなくて、よくよく考えたら最近人間を演じていなかったなと」と久々?の人間役に意気込みをみせる。
 「朴ちゃんの演じている小・伊良部を少し拡大解釈して、朴ちゃんから盗ませてもらったりしながら演じています。幅のある魅力的な伊良部一郎が出来上がればいいなと思います」と、若手との共演の中でもアグレッシブな役者魂をみせる。

 もう一方の伊良部役を演じる朴璐美さんは、この大御所との共演にドキドキの様子。「小・伊良部役の朴璐美です。こんな作品創りははじめてなので、ドキドキしながら、でも期待感に胸あふれる感じで1話のアフレコ収録に臨みました。三ツ矢さんとの共同作業になるので、天にも昇るような気持ちです。一つ一つ大切に演じていきたいです」と話す。

 『モノノ怪』をはじめ、幾度となくノイタミナ作品に関わってきた中村監督は、今回の『空中ブランコ』にあたってあらためてこう語る。「“ノイタミナ”という枠は、もともとドラマでいうと“月9”の様なアニメを放送する枠と聞いていました。“月9”というと、華やかな役者さんたちが集まって、面白いドラマを作る、というイメージでした。それをアニメでやるとどうなるのか、ということを重視して頑張って作っています」
 そしてさらに「ちょっとバラエティ感のある、アニメなんだけど、少し「へんてこりんだなぁ」と思ってもらえるアニメです。テレビを見ていて、チャンネルを回している時に、「これ、なんだ?」と思ってもらえる様になればいいなと思っています」と、エンタテイメントと新しさを同居させた作品を目指している様子だ。

       blanco0811.jpg
        (c)空中ブランコ製作委員会

『空中ブランコ』 /http://www.kuchu-buranko.com
10月15日より 毎週木曜24時45分~ フジテレビ ノイタミナほかにて放送

【キャスト】
伊良部一郎: 三ツ矢雄二/朴 璐美
マユミ: 近日発表予定
山下公平: 森川智之
田口哲也: 櫻井孝宏
星山純一: 三木眞一郎
津田雄太: 入野自由

【スタッフ】
原作: 奥田英朗
監督: 中村健治
キャラクターデザイン・総作画監督: 橋本敬史
シリーズ構成: 石川学
脚本: 石川学/村山功/田口智子
美術デザイン: 常盤庄司
色彩設計: 永井留美子
CG監督: 森田信廣
撮影監督: 山田和弘
音響監督: 長崎行男
音楽: 森英治
演出協力: 地岡公俊
制作: 東映アニメーション
放送局: フジテレビ ほか
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集