「バスカッシュ!」DVD&BD発売 河森×佐藤リマスター&リミックス | アニメ!アニメ!

「バスカッシュ!」DVD&BD発売 河森×佐藤リマスター&リミックス

ニュース

BSQS_BD_01.jpg 「マクロス」シリーズなどで知られる鬼才河森正治さんがプロジェクト・ディレクターとなったテレビアニメシリーズ『バスカッシュ!』のDVDとBlu Ray Disc(BD)第1巻が、9月16日に発売された。
 作品は河森正治さんもと、日本の制作陣に加えて、フランスの美術チームが参加する。予測もつかない物語展開に、その独特の美術が作品の特徴になっている。

 今回発売された第1巻は、物語の発端となる第1話「アイ・アム・レジェンド」、第2話「レジェンド・イズ・デッド」、第3話「デストロイ・デストロイ」の3つのエピソードを収める。このうち第1話と第3話は、河森正治さんと番組途中で新たにスタッフに加わった佐藤英一新監督によるリマスター、リミックス版となっている。テレビとはまた異なる映像が楽しめそうだ。
 また、BDではHDマスター、5.1チャンネルサラウンドにて収録しているもウリとなっている。迫力の作品が、ハイクオリティな映像と音でグレードアップする。

 BDとDVD双方とも、放送直前スペシャルの『~レジェンド オブ バスカッシュ』と先行トレーラー集を収録する。しかし、盛り沢山の初回特典があるBDが限定版の位置づけとなっている。
 特典となる豪華ブックレットには、キャラクター、メカ、美術ボードなどからなる設定解説資料集、オープニングコンテ、クリエーターコメンタリー、バスカッシュ!世界解説・設定集が収録される。このBDは税込8190円、そしてDVDは税込7140円だ。

 映像パッケージだけでなく、CDの発売も注目だ。同じ9月16日には劇中登場するアイドルグループ「エクリップス」のアルバムがDVD付き初回限定盤と通常版でリリースされた。戸松遥さん、中島愛さん、早見沙織さんの3人による全9曲を収め、限定盤税込3675円、通常版税込3150円となる。
 さらに、サウンドトラックアルバムも同日発売。劇中曲「under ground」や番組のメインテーマ「free」など全28曲を収録する。こちらは税込み3150円である。
(c)河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

『バスカッシュ!』 公式サイト /http://basquash.com/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集