アニメ・特撮ソング続々登場 サイキックラバーがインストアライブ | アニメ!アニメ!

アニメ・特撮ソング続々登場 サイキックラバーがインストアライブ

イベント・レポート

 アニメや特撮での力強い歌声で、アニメファン、特撮ファンから高い人気を誇るサイキックラバーが、9月13日渋谷のパセラにてインストアライブを行った。このライブは、9月2日に発売されたセカンドアルバム『Psychic Lover』の購入者を対象としたものだ。
 集まったのはサイキックラバーの熱烈なファンたち。この日、2回行われたライブはいずれも熱い血気で包まれた。

 2回のライブは、それぞれにテーマが設定されている。1回は『侍戦隊シンケンジャー』や『デカレンジャー』などでかためた特撮サイド。そして、2回目は『TYTANIA』をはじめとするアニメサイドである。どちらもファンには聴き逃せないものだ。

       sllive1.jpg

 12時からスタートした特撮サイドは名のとおり、特撮ソング満載の楽曲を観客の前で熱唱した。まずは『侍戦隊シンケンジャー』で幕をあけるも、さすがは特撮サイドだ。
 ほとんどのお客さんが教えるまでもなく「あっぱれ!」とともに刀を抜き去る振り付けを披露し、客席とステージ上の息の合ったやりとりが見受けられた。
 彼らの制作した曲の中でも、『SWAT ON デカレンジャー』や『冒険者 ON THE ROAD』などツボを押さえた選曲で続々と特撮ソングが続き、最後にYOFFYは客席をあおりながら下に降りて1列目の人と端から端までタッチしてサイン会へ突入。ひとりひとりと話ながらサインと握手を続け、1回目のイベントは終了した。

 2回目は14時からのアニメサイド。より熱気と密度の増した客席にサイキックラバーが登場。まずは新曲『LET'S TRY TOGETHERで幕を明けた。
 NHKで放映中の『TYTANIA』から『LOST IN SPACE』を熱唱し、「ねぇ、今日はアニメの曲歌うとか言いつつ、ゲームの歌を歌ってもいいかな?(笑)」と『Blaze Out!』へと流れる。

       sllive2.jpg

 MCではIMAJOの衣装がニューアルバムのジャケットと同じ部分にYOFFYが触れ、「サイキックラバーの着せ替え人形と呼ばれてるもんね」(YOFFY)といじられるJOE。
 「衣装に無頓着なので着てほしいのがあれば送ってくれ」(JOE)というかけあいもありつつ、『最後!アニメじゃないの歌ってもいいかな?今日7時半に起きたもんね!?』と今日で54筆目の「侍戦隊シンケンジャー」を最後に披露。100名以上の「チャンチャンバラ」の振りで会場の熱気はピークとなった。30分ほどのイベントではあったが、観客席は大いに沸いた。

 サイキックラバーはこの後、10月4日に、より本格的なワンマンライブ『PSYCHIC LOVER LIVE2009-LET'S TRY TOGETHER-』を予定している。今回の熱気をさらに会場となる東京 Shibuya DUOまで、送り込むことになりそうだ。
 そこでは「チャンチャンバラ チャンバラ チャンバラバラ チャンバラ」も登場するはずだ。ワンマンライブのチケットは現在ローソンチケットにて発売中。税込み5500円(ドリンク代500円別)、10月4日は、18時にスタートの予定だ。

【当日のSET LIST】

■ 特撮SIDE @東京
  1. 侍戦隊シンケンジャー
  2. デカレンジャーアクション
  3 .SWAT ON デカレンジャー
  4 .冒険者 ON THE ROAD
  5. LET'S TRY TOGETHER
  6. 呪文降臨マジカルフォース
    (アンコールなし)

■ アニメSIDE @東京
  1. LET'S TRY TOGETHER
  2. LOST IN SPACE
  3. Blaze Out!
  4. SUBLIMINAL I LOVE YOU
  5. ナンバーワン・バトルブローラーズ
(アンコール)
  6. 侍戦隊シンケンジャー

犬死には御免だぜ! サイキックラバー Blog
/http://blog.excite.co.jp/yoffy4649/10992463/#10992463_1

[PSYCHIC LOVER LIVE2009-LET'S TRY TOGETHER-]
2009 年10月4日(sun)
東京 Shibuya DUO
OPEN  17:00 START 18:00
チケット料金 5500円(税込) ※ドリンク代別途 500円

ローソンチケット Lコード:72156
受付電話番号:0570-084-003(Lコード要)※24時間受付 
総合問合せ:ラムズ 03-5368-2151(平日10:00~17:30)

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集