劇場公開中「センコロール」 早くもDVD発売決定10月28日に | アニメ!アニメ!

劇場公開中「センコロール」 早くもDVD発売決定10月28日に

ニュース

 8月22日から東京・池袋テアトルダイヤ、大阪・テアトル梅田で上映が開始されて話題となっている『センコロール』。その『センコロール』のDVD発売が早くも決定した。DVDは、10月28日に発売となる。

 映画の作者の宇木敦哉氏は、2007年より動画革命東京から制作支援を受けて『センコロール』を制作してきた。今春の東京国際アニメフェア2009では、アニプレックスからのメジャーデビュー、supercellのryo氏による楽曲提供などの発表で、早くからファンに対してインパクトを与えた。
 7月9日に劇場公開が発表されると注目を集め、初日の舞台挨拶を含む回のチケットが10分で完売するなど、公開前から話題を呼んできた。

 今回発売されるDVDは、完全生産限定版と通常版の2種類である。完全生産限定版は特典が充実している。宇木氏描きおろしの三方背BOXに特典DISC、そして豪華ブックレットとなっている。
 特典DISCには、札幌の宇木氏のアトリエでインタビューと制作工程の紹介、キャストインタビューを含めた本編のメイキング、宇木氏が制作した2種類のビデオクリップと劇場公開告知のテレビCMが収録される。

 ブックレットの注目は、『センコロール』本編に登場する人物のユキとテツ、そしてクリーチャー・センコのその後をサイドストーリーとして宇木氏が描いた漫画が収録されている。またブックレットには、特典DISCにも収録されている制作工程やキャストとスタッフのインタビューも記される。
 価格はそれぞれ、完全生産限定版が5460円、通常版が3990円を予定している。
【真狩祐志】

センコロール /http://www.cencoroll.com/

当サイトの関連記事
/アニプレックス配給「センコロール」 9月19日より札幌でも上映
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集