ポケモン観客動員数 累計5000万人突破 12年で達成 | アニメ!アニメ!

ポケモン観客動員数 累計5000万人突破 12年で達成

ニュース

 子供たちに人気が高く、国民的なキャラクターでもある『ポケットモンスター』が、また大きな記録を打ち立てた。7月18日に劇場公開した『ポケットモンスター アルセウス 超克の時空へ』で、『ポケットモンスター』の累計劇場観客動員数が5000万人を突破した。
 公開12日目にあたる7月29日までに、『アルセウス 超克の時空へ』の観客動員数は210万人、興行収入は21億5000万円となった。これにより7月29日に、シリーズ累計劇場観客動員数が5011万人となり大記録となった。

 『ポケットモンスター』の劇場映画は、1998年の『ミュウツーの逆襲』が第1弾となっている。今回は、シリーズ長編の第12作目にあたる。
 これまで最大のヒットとなったのは、第1作の654万人である。しかし、12年間その人気は衰えをみせることなく、昨年の『ギラティナと氷空の花束シェイミ』までの動員数は、各作品平均で436万人となっている。映画は毎年夏休みに公開され、既に夏の風物詩ともいえる存在だ。

 『ポケットモンスター』映画では、昨年は興行収入累計500億円突破の記録も築いている。2年連続の大記録の樹立となる。『アルセウス 超克の時空へ』は現在も公開中で、例年興収30億円から50億円、観客動員数400万人前後となっている。今年の記録は、まだまだ伸びそうだ。
 さらに来年以降も新たな劇場長編が上映されるとみられるから、今後さらに記録を更新することになるだろう。

『ポケットモンスター アルセウス 超克の時空へ』 公式サイト
/http://www.pokemon.co.jp/anime/movie/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集