「ドラゴンボール改」 ブルーレイとDVDで発売決定9月18日スタート | アニメ!アニメ!

「ドラゴンボール改」 ブルーレイとDVDで発売決定9月18日スタート

 世界で最も人気のあるアニメ作品のひとつである『ドラゴンボールZ』が、今年の4月から新たな編集により『ドラゴンボール改』としてテレビに登場した。  放映当時の映像をHDリマスターとしてフルハイビジョン放送に対応、映像のクオリティーを一気に引き上げた。  

ニュース
DGDVDBD.jpg 世界で最も人気のあるアニメ作品のひとつである『ドラゴンボールZ』が、今年の4月から新たな編集により『ドラゴンボール改』としてテレビに登場した。
 放映当時の映像をHDリマスターとしてフルハイビジョン放送に対応、映像のクオリティーを一気に引き上げた。
 また、物語には新たな大胆な編集が加えられた。原作者である鳥山明さんによるオリジナルカット版として、よりスピーディーな展開を実現したものだ。さらに音楽、音響効果が一新され、オープニング、エンディング曲も全面リニューアルされるなど、見所、話題の多い作品に仕上がっている。

 この『ドラゴンボール改』が、9月18日にDVDとBlu-Ray Disc(BD)で発売をスタートする。DVDは全17巻を予定、1巻にそれぞれお3話を収録しする。9月18日に発売される1巻は、税込1995円と2000円を切る。毎月発売の2巻以降も、税込み2940円とかなりお買い得な価格設定だ。
 一方、BDは1巻のみ税込み3045円(3話収録)だが、それ以降はBOX商品として発売される。10月23日発売のBOX1は12話収録の税込15960円、その後は来年2月19日にBOX2、4月23日にBOX3、6月にBOX4を発売する。

 長年人気の高い『ドラゴンボール』シリーズだが、国内でアニメ版のBD商品が発売されるのは今回が初めてとなる。今回実現したHDリマスターの『ドラゴンボール改』によって、その映像世界をBDで楽しむことが可能になる。 
 また、今回はDVD、BDとも初回限定特典として、ドラゴンバトラーズ データカードダスが封入されるほか、映像特典ではドラゴンボール レイジングブラストのPVを予定する。さらに通常特典では、山室直儀さん描き下ろしジャケット、ピクチャーレーベルと特典も盛りだくさんだ。
(c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

『ドラゴンボール改』 DVD&BD特設サイト
/http://www.happinet-p.com/dragonball/

『ドラゴンボール改』 DVD1巻
全17巻 全50話予定
価格: 1995円(税込)
BIBA-7811/約69分(3話収録)/カラー/片面1層/1枚組/16:9LB/日本語リニアPCM2.0chステレオ

『ドラゴンボール改』 BD1巻
1巻+全4BOX 全50話予定
価格: 3045円(税込)
BIXA-1020/約69分(3話収録)/カラー/片面1層/1枚組/4:3(フルHD内画角)/日本語リニアPCM2.0chステレオ

発売/販売元:株式会社ハピネット
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集