映画「ONE PIECE」10周年12月12日公開 原作者製作総指揮で | アニメ!アニメ!

映画「ONE PIECE」10周年12月12日公開 原作者製作総指揮で

 今年テレビアニメ化10周年を迎えるアニメ『ONE PIECE』の劇場映画第10弾『ONE PIECE Strong World』の劇場公開が本年12月12日になることが発表された。今年の冬の注目の劇場アニメ映画となりそうだ。  また、劇場公開日、映画タイトルと同時に、今回の作品が原作者

ニュース
 今年テレビアニメ化10周年を迎えるアニメ『ONE PIECE』の劇場映画第10弾『ONE PIECE Strong World』の劇場公開が本年12月12日になることが発表された。今年の冬の注目の劇場アニメ映画となりそうだ。
 また、劇場公開日、映画タイトルと同時に、今回の作品が原作者尾田栄一郎さん自身の手による完全新作描き下ろしとなることも明らかにされた。尾田さんは、原作のほかストーリーを手掛け、さらに製作総指揮も執る。原作者が主導する、これまでとは違った趣の劇場アニメになりそうだ。

 『ONE PIECE』の劇場映画は、アニメの放映に合わせて2000年より毎年公開されている。これまでは、毎年春休みシーズンの3月に公開されていた。しかし、今年は春休みシーズンではなく、冬休み、年末年始を狙った公開となる。ファンにとっては、1年半振りの劇場映画となる。
 また、今回の映画は当初より10周年、第10作目となることから、特に力の入った作品になるとみられていた。そうしたなか原作者自らが製作総指揮を執る完全新作描き下ろしとすることで、ファンの期待に応えるものとなる。今後は、今冬に向けて積極的なプロモーション活動が展開されるだろう。

 劇場版『ONE PIECE』の公式サイトでは、既に「ONE PIECE Strong World 2009.12.12 LOAD SHOW」のコピーと共に、2本の特報トレーラーが紹介されている。
 現段階では新作の動画はなく、いずれのトレーラーでも、尾田栄一郎さんの製作総指揮を強く打ち出している。また、今回の映画のものとみられる設定画を見せるなど、公開発表の雰囲気を盛り上げている。

劇場版『ONE PIECE』の公式サイト /http://www.onepiece-movie.com/
東映アニメーション /http://www.toei-anim.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集