異色の初音ミク作品「護法少女ソワカちゃん」 7月15日DVD発売 | アニメ!アニメ!

異色の初音ミク作品「護法少女ソワカちゃん」 7月15日DVD発売

ニュース

 一部で熱い人気を博している『護法少女ソワカちゃん』。そのDVD『護法少女ソワカちゃん 乗の巻』が、7月15日よりエイベックス・マーケティング・コミュニケーションズからリリースされる。
 楽曲・アニメーションともにkihirohito氏が制作する『護法少女ソワカちゃん』シリーズは、2007年にニコニコ動画で順次公開されて以降、コアなファンを獲得してきた。

 初音ミクを使用した楽曲はこれまでもCDが発売され、オリコンの上位にも並ぶようになっている。それらの多くがポップスを基調としているのに対し、この『護法少女ソワカちゃん』は架空の設定であるものの、タイトルからでも分かるように仏教ネタなどをふんだんに散りばめた奇想天外な内容となっている。
 これまで制作された楽曲のうち、「そんなところに神は宿らない」、「千々石ミゲル友の会のテーマ」、「ひくくとべ」は、JoySoundでも配信されている。

 そして興味深いのは、今回はアニメーションの発売でもあるという点だ。初音ミクから派生した関連キャラクターでは、これまで「はちゅねみく」なども知られている。
 しかしkihirohito氏は初音ミクをモチーフとしながらも「ソワカちゃん」という名前を始めとして、別次元の作品に昇華させた。このような商用販売は、今後の試金石にもなるに違いない。
DVDは初回限定版と通常版の2種類となっているが、紀伊国屋書店の限定版3000枚には特典としてキーホルダーが付いている。

 一方、6月13日には新宿ロフトプラスワンにて、今年も「護法少女ソワカちゃん第二回電奇梵唄会」が開催される。
 ゲストは作者のkihirohito氏のほか、マンガ評論家の伊藤剛氏などとなっている。伊藤氏は昨年もゲストとして参加している。
【真狩祐志】

ソワカちゃん疏鈔 /http://sowaka.s-dog.net/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集