週刊コミックバンチ 「少年ジャンプ」テーマに新連載開始 | アニメ!アニメ!

週刊コミックバンチ 「少年ジャンプ」テーマに新連載開始

 週刊マンガ誌コミックバンチは、4月24日(金)発売の21.22合併号より、少年ジャンプ編集部の在りし日の姿を描く『少年リーダム~友情・努力・勝利の詩~』の連載を開始する。  『少年リーダム』は、少年ジャンプの3代目編集長西村繁男さんのよるノンフィクション『

ニュース
 週刊マンガ誌コミックバンチは、4月24日(金)発売の21.22合併号より、少年ジャンプ編集部の在りし日の姿を描く『少年リーダム~友情・努力・勝利の詩~』の連載を開始する。
 『少年リーダム』は、少年ジャンプの3代目編集長西村繁男さんのよるノンフィクション『さらば、わが青春の少年ジャンプ』を原作にするものである。『よろしくメカドック』などで知られる次原隆二さんがマンガ家生活30周年記念としてマンガ化する。

       reedom.jpg

 西村繁男さんはかつて650万部超という驚異的な発売部数を誇った人気少年マンガ誌の黎明期から編集に携わってきた。『さらば、わが青春の少年ジャンプ』は、新人マンガ家の新しい才能を発掘し、ヒット作を送り出してきた少年ジャンプを中心にマンガにかけた男たちの汗と涙を描く。
 少年ジャンプと言えば、今回の連載作品のタイトルにもなっているように、「友情」、「努力」、「勝利」の三大要素で知られている。それはしばしば根性ものとして作品になるが、西村繁男さんの編集部における経験は、それ自体が根性ものと言えるだろう。こうした3要素を持つ作品が、マンガ化されるのは必然なのかもしれない。

 ひとつ驚くことがあるとすれば、このマンガが新潮社の出版するマンガ誌週刊コミックバンチの連載作品ということだ。あるマンガ雑誌の黄金時代を異なるマンガ雑誌がマンガ化し連載するのは奇妙に映るかもしれない。
 しかし、もともと週刊コミックバンチは、少年ジャンプ5代目編集長の堀江信彦さんが2001年に創刊した雑誌だ。少年ジャンプの魂を受け継ぐ系譜にあると言っていいだろう。また、原作の『さらば、わが青春の少年ジャンプ』は幻冬舎文庫から発売されているから、出版社を越境した面白い試みになっている。少年ジャンプの3代目編集長、5代編集長がタッグを組んだ、『少年リーダム』が注目だ。

週刊コミックバンチ /http://www.comicbunch.com/

新連載 「 少年リーダム~友情・努力・勝利の詩~ 」
原作: 西村繁男(「さらば、わが青春の少年ジャンプ」著)
×漫画:次原隆二(漫画家生活30周年記念連載)
週刊コミックバンチ(新潮社)
4月24日(金)発売21.22合併号より
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集