世界名作劇場「こんにちは アン」 主題歌に井上あずみさん | アニメ!アニメ!

世界名作劇場「こんにちは アン」 主題歌に井上あずみさん

ニュース

 日本アニメーションの届ける定番アニメシリーズ世界名作劇場の最新作『こんにちは アン~Before Green Gables』が、4月5日日曜日19時半よりBSフジで放送を開始する。作品は世界名作劇場のシリーズ中でも、とりわけ人気の高い『赤毛のアン』の主人公アンの幼き日々を描く。
 今回でシリーズ26作目となる『こんにちは アン~Before Green Gables』の原作は、『赤毛のアン』100周年を記念して、カナダの作家バッジ・ウィルソンがモンゴメリ財団の依頼により書いた『こんにちは アン』(新潮文庫刊)を原作としている。新たなかたちで、もうひとつのアンの物語が始まる。

          BANN3.jpg
  BEFORE GREEN GABLES by Budge Wilson
  (c)Budge Wilson, David Macdonald,trustee,and Ruth Macdonald 2008
  (c)Nippon Animation Co・, Ltd.2009.AII Rights Reserved.

 また、4月からの放送に先立って、早くも作品の主題歌とキャスト陣が決定した。主題歌を歌うのは、
『天空の城 ラピュタ』エンディング「君をのせて」や、『となりのトトロ』オープニング「さんぽ」、エンディング「となりのトトロ」など数々の名曲を歌ってきた井上あずみさんである。
 井上あずみさんは、今回オープニングの『ヒカリの種』、エンディグ『やったね♪マーチ』の2曲を担当する。お馴染みの歌声で、『こんにちは アン』の世界を届ける。

 アンをはじめとする主要キャストも発表になった。主人公アンの声には、現在14歳の日高里菜さんが大抜擢された。幼きアンの声を、若い才能が演じる。
 また、『愛少女ポリアンナ物語』や『私のあしながおじさ』、『家なき子レミ』などでこれまで、数多くの世界名作劇場に出演してきた堀江美都子さんが、ジェシー役で登場するのもうれしい。世界名作劇場ならではのナレーターを、実力派ベテランの池田昌子さんが務めるのも見逃せない。

 世界名作劇場は、今回で放映の場をBSフジに移して3作目、同局の目玉番組として人気も定着してきた。『赤毛のアン』とつながる大型タイトルの放映で、新しい時代の世界名作劇場が築かれつつある。

          BANN1.jpg 
  BEFORE GREEN GABLES by Budge Wilson
  (c)Budge Wilson, David Macdonald,trustee,and Ruth Macdonald 2008
  (c)Nippon Animation Co・, Ltd.2009.AII Rights Reserved.

世界名作劇場「こんにちは アン~Before Green Gables」
公式サイト /http://www.nippon-animation.co.jp/before_GG/
BSフジの番組紹介 /http://www.bsfuji.tv/top/pub/hellow_ann.html

原作: バッジ・ウィルソン Budge Wilson 「Before Green Gables」
日本語訳: 「こんにちは アン」(新潮文庫刊)

【メインスタッフ】
監督: 谷田部勝義
シリーズ構成・脚本: 島田満
キャラクター原案: 佐藤好春
キャラクターデザイン・作画監督: 西村貴世
音楽: 高梨康治、水谷広実、藤澤健至
製作: 日本アニメーション株式会社

【主題歌】
主題歌: 井上あずみ
オープニング:「ヒカリの種」 
作詞/森由里子  作曲/吉野祐也  編曲/山下康介
エンディング:「やったね♪マーチ」
作詞/森由里子  作曲・編曲/新井理生
(コロムビアミュージックエンタテインメント)

【メインキャスト】アン: 日高里菜
ジョアンナ: 田村聖子
エリーザ : わくさわりか
バート: 佐藤せつじ
ホーレス: 小林由美子
エドワード: 下釜千昌
ジェシー: 堀江美都子

ナレーション: 池田昌子

【放送情報】
BSフジ: 2009年4月5日(日) より、毎週日曜19時30分から
CSアニマックス: 2009年5月より放送開始予定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集