meet-meで押井守と“未来”を語るイベント開催 | アニメ!アニメ!

meet-meで押井守と“未来”を語るイベント開催

ニュース

 ネットの中に東京そっくりな3D仮想空間が構築されているmeet-meで、映画監督の押井守氏が登場するライブトークイベント「押井守と“未来”を語る」が開催される。
 イベントの開催会場は、meet-me内に設けられたトヨタメタポリスである。トヨタメタポリスは、トヨタが未来のカーライフをテーマに設けた仮想エリアである。そしてこの都市のデザインは、押井守監督がデザイン監修を行なっている。今回は自らデザイン監修をした仮想空間での、仮想のライブトークショーとなる。

 トークはmeet-me内なので、この空間で利用するアバターを通したものになる。電脳空間は押井監督の作品でもしばしば利用されるモチーフだけに、仮想空間と現実との交錯は、いかにも監督らしい企画と言える。
 ライブトークイベントは2月19日19時から、プログラムは2部構成となっている。一部では押井監督が講演を行う。また2部では、押井監督との質疑応答となる。現実ではなかなか難しい監督との対話が、インターネットを通じることで家にいながら可能になる。またアニメ製作会社プロダクション I.Gの石川光久代表取締役社長も、聞き手としてイベントに参加する。

 ライブトークイベントの参加方法は、meet-meに無料の会員登録をする必要がある。そして、meet-meアプリケーションをインストールし、ログインする。その後、仮想空間内の最寄り駅から新宿西口バスターミナルもしくは渋谷南口に出て、トヨタメタポリス行き専用バスに乗る。
 会員登録、参加費はいずれも無料である。またライブトークイベントに参加した人の中から、抽選5名に、押井守監督のサイン入りDVDが当たる。

meet-me /http://www.meet-me.jp/
  「押井守と“未来”を語る」
  /http://news.meet-me.jp/2009/02/02/219event1900/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集