エンタースフィア 3DCG専門の投稿サイトをテスト公開 | アニメ!アニメ!

エンタースフィア 3DCG専門の投稿サイトをテスト公開

ニュース

 エンタースフィアは2月2日、立体物専門の投稿サイト「fg」の姉妹サイトとして「cg」をテスト公開した。エンタースフィアは、元任天堂の社員が昨年独立して立ち上げたオンラインサービス事業を主とする会社である。
 今回テスト公開した「cg」は3DCG専門の投稿サイトで、投稿したユーザー同士が交流を図るためのSNS型コミュニティサイトである。

 「cg」は昨年11月4日より正式サービスを開始したフィギュア専門の投稿サイト「fg」と同じくSNS型である。この「fg」は1月31日に登録者数が1万人を突破する人気となっている。
 「fg」でも当初から3DCGを投稿したいという要望があったため、エンタースフィアはゆくゆくはリアルとバーチャルの立体物とが連動するかたちで「cg」とのコラボレーションを図りたいとしている。「cg」のテスト公開は2週間を予定している。

 クリエイターを対象としたコミュニティサイトの多くは、3DCG専門の「Studio MOMO」など、ツリー型の掲示板を使用した形式が取られているところがまだまだ多い。SNS型としてはイラスト専門の「pixiv」が有名になっている。こうしたなかで「cg」は、SNS型としてユーザーの拡大を目指しいる。
【真狩祐志】

3DCGコミュニティサイト cg /http://www.cg-site.net/
entersphere /http://www.entersphere.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集