「ストリートファイター オンライン」に島村ジョーが参戦 | アニメ!アニメ!

「ストリートファイター オンライン」に島村ジョーが参戦

ニュース

009effect.jpg 『ストリートファイター オンライン マウスジェネレーション(SFO)』と石ノ森章太郎さんの人気マンガ『サイボーグ009』がコラボレーションする。『サイボーグ009』の主人公 009こと島村ジョーが1月29日からSFOに登場する。
 SFOはカプコンの開発するゲームソフト『ストリートファイター』が、オンライン上で展開するものだ。カプコンのオンライン事業の戦略会社であるダレットが、開発と運営を行う。2008年7月9日から、正式オープンをしている。

 今回の島村ジョーの登場は、2009年がサイボーグ009の年であることに合わせて、石森プロが行なう様々な関連企画のひとつとなっている。
 SFOには『ストリートファイター』でお馴染みのリュウやチェンリー、ケンが登場するほか、同じカプコンのゲームである『ジャスティス学園』などからもキャラクターが登場する。長年にわたって人気を集めるヒーローと最新のオンラインゲームのコラボレーションが話題となりそうだ。
 SFOでは昨年既に、004ことアルベルト・ハインリヒも参戦している。今回の009の登場で、サイボーグ戦士9人のうち2人が参加することになる。今後は、残りの7人の登場も期待したいところだ。

 SFOはカプコンが成長するオンラインゲーム事業進出の切り札として開発した。運営会社のダレットの社長が、『ロックマンエグゼ』シリーズや『鬼武者』シリーズのゲームクリエイターとしてカプコンを代表する稲船敬二さんであることからもその力の入れ具合が伺える。
 ゲームの参加は基本無料で、有料のアバターアイテムで収益をあげるビジネスモデルを採用している。将来的には海外展開も視野に入れていると見られる。

 また、ゲームはブランド力の高い対戦格闘ゲーム『ストリートファイター』のインターネット版であると同時に、マウスだけで操作出来るなど対戦格闘ゲームの初心者の獲得も視野に入れる。
 知名度の高い人気キャラクターとのコラボレーションと導入も、従来の枠組みを超えたファンにアピールすることも目的とみられる。
             (c)ISHIMORI PRODUCTION INC. All Rights Reserved.

『ストリートファイター オンライン マウスジェネレーション』 
/http://www.daletto.com/pc/sfo/
『サイボーグ009』公式サイト /http://009ing.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集