「蟲師」 Blu-ray BOX発売 予約限定特典に特設サイトアクセス権 | アニメ!アニメ!

「蟲師」 Blu-ray BOX発売 予約限定特典に特設サイトアクセス権

ニュース

mushiBDjake.jpg 2005年から2006年に製作、放映されたテレビアニメシリーズ『蟲師』が、Blu-Ray Disc BOXになって登場する。全26話を特製収納ケースにおさめた商品は「蟲師 二十六譚 Blu-ray BOX」として、3月27日に税込み34650円で発売される。
 作品は放映当初より、背景や映像表現が注目された話題作である。2006年には第5回東京国際アニメアワードのテレビアニメ部門優秀賞も受賞している。今回はこうした映像表現をBDのクオリティで再現する。また、Dolby-True HD 5.1chで特別収録した音声は、新たに空間表現を中心に立体感と臨場感が増すという。

 BOXセットならの特典も充実している。同封のブックレットは32ページ、キャラクターデザインと総作画監督の馬越嘉彦氏がこれまで描き下ろした『蟲師』の版権イラスト約20点を掲載する。さらに各話ストーリー解説も含んだ資料集価値の高いものとなる。特製収納ケースは、『蟲師』の世界観に合わせた和のテイストが漂うものだ。
 また、DVDでは各巻ごとに収録されていた監督対談が、BDでは一つのディスクに収録される。対談相手はギンコ役の中野裕斗さん、馬越嘉彦さんから始まり、美術監督、音響監督、撮影監督、撮影監督補佐、テクニカルアドバイザー、音楽、オープニングディレクター、色彩設計まで、『蟲師』の制作のエッセンスが詰め込まれる。これに監督による制作現場探訪も含めて、200分以上にも及ぶ特典映像ディスクとなる。

         mushibd.jpg
          (c)漆原友紀/講談社・「蟲師」製作委員会

 また、今回は予約限定特典向けに、これまでにない試みが行われている。BD-BOX予約購入者限定特典のWEB特設サイトアクセス権のプレゼントである。
 商品購入時に配布される招待状に記載されているURLアドレスにアクセスし、IDとパスワードを入力するとWEB特設サイトを見ることが出来る。特設サイトでは、PC向けのアクセサリーがダウンロード可能となっている。
 そのアイテムは、カレンダーが7種類、壁紙26種類、スクリーンセーバーが風景バージョンと人物バージョンそれぞれ1種となっている。
 さらに、今回のBD-BOXのために新たに規撮り下ろした長濱博史監督と中野裕斗さんによるBlu-ray版『蟲師』視聴体験座談会をおストリーミング配信する。このほか書店プロモーション映像、「蟲師 初回限定特装版 第一集」同梱特典スペシャルDVDに収録された特典映像の特別配信もする。ネットを利用した特典サービスとしてはこれまでにない充実の内容となっている。

          MUSHIBD2.jpg
          (c)漆原友紀/講談社・「蟲師」製作委員会

「蟲師 二十六譚 Blu-ray BOX」
発売日: 3月27日
価格: 34650円(税込)
映像: 本編Disc 16:9 (1080i High Definition)、特典BD 4:3 (480i Standard Definition)
音声: Dolby-True HD 5.1ch (本編Discのみ)、リニアPCM 2.0ch
仕様:
特製収納ケース仕様/三十二頁謹製ブックレット 封入/本編ディスク Dolby-True HD 5.1ch音声 収録
セルBD5枚組(本編613 分・特典映像203 分)/SD 制作/2005 年度作品/片面2 層AVC/COLOR

発売元: マーベラスエンターテイメント
販売協力: エイベックス・エンタテインメント
販売元: エイベックス・マーケティング

avexのアニメ・特撮情報 /http://www.avexmovie.jp/anime/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集