アニマックスでマッドハウス特集 クリエイティブから世界戦略まで | アニメ!アニメ!

アニマックスでマッドハウス特集 クリエイティブから世界戦略まで

ニュース

 アニメ専門チャンネルアニマックスが放映するエンタメニュース「とっておきAニュース」が、いま最も注目されるアニメスタジオのマッドハウスの大型特集を組む。番組は「とっておきAニュース」の新春特集「新春!マッドハウススペシャル」との位置づけだ。1月8日22時半-23時放送後、1月10日19時半-20時、1月11日13時半-14時の再放送も行われる。
 「とっておきAニュース」は、毎週アニメを中心に最新のエンタテインメント情報や秋葉原のCD、DVD、コミックランキング、それにクローズアップなどの特集コーナーから構成されている。
 しかし、今回は2009年の放映第1回とし、こうした通常のニュースコーナーやクローズアップの枠を取り払った総力特集として、丸々30分間を使いマッドハウスの魅力に迫る。

       ANEWS_MAD.jpg
        (番組キャスターの秋山奈々さんとジリ・バンソンさん)

 番組には、『魍魎の匣』の中村亮介監督や『DEATH NOTE』、『黒塚-KUROZUKA-』の荒木哲郎監督らが出演する。さらにこの夏劇場公開される『サマーウォーズ』(細田守監督)や期待のテレビシリーズ『こばと。』の最新情報、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞に輝いた『カイバ』(湯浅政明監督)なども紹介する。
 『時をかける少女』や『パプリカ』といったヒットが相次ぐ劇場作品、『DEATH NOTE』や『カイジ』などの話題のテレビシリーズ、そして『マインドゲーム』のように芸術的に高く評価される作品とあらゆるジャンルでアクティブに活躍するマッドハウスのクリエイティブの世界が明らかになる。 

 また今回の番組の特長は、マッドハウスの作品情報だけでなく、世界的に注目されているスタジオの世界戦略、ビジネス戦略などスタジオ自身についても語られる点である。
 番組にはマッドハウスの丸田順悟社長が自ら出演し、2009年以降マッドハウスが目指す戦略を語る。特に、マーベルコミックスの人気作品『アイアンマン』のテレビアニメ化、大型劇場映画『よなよなペンギン』などで関心を集める海外共同製作については必見だ。

       ANEWS_MAD2.jpg

 番組のキャスターは『屍姫 -赫-』でヒロイン星村眞姫那役の声優にも挑戦する女優の秋山奈々さん、日本アニメを愛するフランス人俳優ジリ・バンソンさんが務める。
 また、普段は番組のニュース解説として様々な情報を提供するアニメ評論家の氷川竜介さんが、丸田社長や中村監督らの主要なインタビューの聞き手となる。アニメ界随一の知性が、マッドハウスのクリエイティブと戦略の秘密に深く切り込む。

「とっておきAニュース」
/http://www.animax.co.jp/feature/index.php?code=289447

「新春!マッドハウススペシャル」
放映局: アニマックス
放映時間:
2009年1月8日 22時半-23時
(再放送: 1月10日19時半-20時、1月11日13時半-14時)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集