『ヤッターマン』 変身衣装公開 予告編に変身シーンも登場 | アニメ!アニメ!

『ヤッターマン』 変身衣装公開 予告編に変身シーンも登場

ニュース

 人気アニメの実写化、人気スターの競演、総製作費が破格の20億円と話題満載の映画『ヤッターマン』の公開がいよいよ残り3ヶ月となった。
 そうしたなか来年3月7日の公開に向けて、作品のビジュアルを決定づけるヤッターマン1号、2号の衣装が発表された。さらにその衣装を着た変身シーンを使った予告篇が、12月6日から各劇場で上映される。
 ヤッターマン1号2号変身後の写真を使用したポスターヴィジュアルも公開され、実写版映画『ヤッターマン』の世界が少しずつ明らかになっている。

         yatter2go.jpg
          (c)2008 タツノコプロ/ ヤッターマン製作委員会

 今回発表された衣装は、アニメのイメージを忠実に再現することにこだわった特注品である。原作アニメのキャラクターイメージを再現するために、ディテールまで細かくこだわり、素材はすべて本革となっている。衣装あわせは全部で4回、製作期間は3ヶ月という超力作である。
 今回の衣装についてヤッターマン1号役の櫻井翔さんは、「鏡を見て「似てる!」と思いました。自分ではかなり気に入っています」という。
 またヤッターマン2号の福田沙紀さんは、「私たちの体型やバランスぴったりに出来上がっていて、デザインもとても凝っていてかわいいし、気に入っています。私たちのサイズに合わせて作ってくれているから、まさにこの衣装を着こなせるのは世界中で私たちだけなんです。」と話した。

 映画は、最初の放送から30年、現在も新作テレビシリーズが放映中の『ヤッターマン』を三池崇史氏が監督したものだ。アニメの世界をリアルに表現した映像が見所になるだろう。
 また、お馴染みのドロンボー一味とヤッターマンの対決も必見になることは間違いない。今後公開されるドロボー一味の衣装も気になるところだ。

     yatterlogo.jpg
         (c)2008 タツノコプロ/ ヤッターマン製作委員会

『ヤッターマン』 /http://www.yatterman-movie.com/
2009年3月7日(土)全国公開
原作: 竜の子プロダクション
監督: 三池崇史
メカ&キャラクターデザイン リファイン: 寺田克也 
製作: ヤッターマン製作委員会 
制作プロダクション: 日活
配給: 松竹、日活 

出演:
ヤッターマン1号=高田ガン: 櫻井翔 
ヤッターマン2号=上成愛: 福田沙紀
ボヤッキー: 生瀬勝久
トンズラーケンドー: コバヤシ
海江田翔子: 岡本杏理
海江田博士: 阿部サダヲ
ドロンジョ: 深田恭子
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集