ウルトラセブンでフルオーケストラコンサート 東京オペラシティで | アニメ!アニメ!

ウルトラセブンでフルオーケストラコンサート 東京オペラシティで

ニュース

 1967年に誕生し40年以上にわたって人気の高い特撮番組『ウルトラセブン』の音楽を、フルオーケストラで演奏するクラシックコンサートが2009年3月に行われる。 
 このコンサート「冬木透 CONDUCTS ウルトラセブン」は、番組で登場する数々の音楽を作曲した冬木透さんが自ら指揮、日本有数のオーケストラである東京楽団による演奏となる。2009年3月13日に、こちらも日本有数のクラシック専用ホールである東京オペラシティ コンサートホールで開催する。

 当日は、「セブン、セブン、セブン……♪」のコーラスで知られている主題歌や「ウルトラ警備隊」のテーマがフルオーケストラで演奏される。お馴染みの楽曲を生で聴くことで、また新しい体験が生まれそうだ。
 コンサートには、ウルトラセブンとなるモロボシ・ダン役の森次晃嗣さん、アンヌ役のひし美ゆり子さん、番組監督である飯島敏宏さん、演出の満田かずほさんが出演する。往年のウルトラセブンファンには、見逃せないものだ。さらに特別出演で、中西圭三さんも登場する。
 コンサートのチケットは200812月6日から発売、全席指定S席7000円、A席6500円、B席6000円、C席5000円である。

 今回のコンサートは本来テレビ番組の主題歌やBGMとして作曲された音楽をクラシックコンサートとして再現するものだ。こうした。アニメや特撮、ゲームの音楽をテーマにしたコンサートは、これまでも幾つか行われている。
 2008年にはスタジオジブリの映画音楽をテーマにした「久石譲in武道館」や、アニメ「のだめカンタービレ」をテーマにした「のだめオーケストラコンサート 巴里編」など大規模なコンサート立て続けに行われた。また、2007年末には、アニメや実写映画で活躍する川井憲次さんの大型コンサートも開催されている。 
 こうしたアニメや特撮で使用される音楽を、作品から少し離れて、音楽を主体で楽しむことには、大きな需要があるようだ。

【冬木透 CONDUCTS ウルトラセブン】
公演日: 2009年3月13日(金) 18時半開場/19時開演
会場: 東京オペラシティ コンサートホール
出演: 冬木透指揮/東京交響楽団/サウンド・アンビシャス合唱団/高橋保則 合唱指導
ゲスト: 森次晃嗣 ひし美ゆり子 満田かずほ(禾へんに斉)飯島敏宏
特別出演: 中西圭三

料金 : 全席指定 S席7,000円 A席6,500円 B席6,000円 C席5,000円
問合せ : キョードー東京 03-3498-9999

チケット発売日: 2008年12月6日(土)
■キョードー東京  03-3498-9999
■チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード:308-616)
■ローソンチケット 0570-08-4003(Lコード:77129)
■e+  http://eplus.jp
■東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

主催: 円谷プロダクション/ゼール音楽事務所/TBS/エイベックス・ライヴ・クリイエイティヴ
後援: ユニバーサルミュージック
協賛: バンダイ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集