よみうりTV 月曜19時から一時間 アニメ放映枠「アニメ☆7」に | アニメ!アニメ!

よみうりTV 月曜19時から一時間 アニメ放映枠「アニメ☆7」に

 読売テレビは毎週月曜日19時から20時までの放映時間を、新たに一時間の放映枠「アニメ☆7」として10月20日からスタートする。  この時間帯は、現在、19時から『ヤッターマン』、19時半から『名探偵コナン』を放映している。当面の放映番組はこれまでと同様この2作品

ニュース
 読売テレビは毎週月曜日19時から20時までの放映時間を、新たに一時間の放映枠「アニメ☆7」として10月20日からスタートする。
 この時間帯は、現在、19時から『ヤッターマン』、19時半から『名探偵コナン』を放映している。当面の放映番組はこれまでと同様この2作品となるが、一時間枠とすることで30分番組2本という既成の枠組みに捉われない番組放映を行うとしている。

 その第1弾として10月20日から3週間連続で、『名探偵コナン』の1時間スペシャルを放映する。10月20日は怪盗キッドの活躍する「怪盗キッドの瞬間移動魔術」、10月27日には「工藤新一NYの事件」、11月3日は「風林火山 迷宮の鎧武者」とボリュームと見応えのあるエピソードが続く。
 さらに読売テレビでは、今後は豪華なゲストが登場する『ヤッターマン』の一時間スペシャルも予定する。

 読売テレビ・日本テレビ系は、長年月曜日19時台に数多くのアニメ番組を放映してきた。これまでには『名探偵コナン』、『ヤッターマン』以外にも、『犬夜叉』や『ブラック・ジャック』などの人気アニメを放映している。地上波放送キー局の夕方から夜にかけての時間帯からアニメ放映枠が減少する中で、貴重なゴールデンタイムのアニメ放映枠とされてきた。
 新たに「アニメ☆7」として放映枠が設定されるが、アニメ番組の放映時間や放映番組が変わるわけではない。また、番組もこれまでも『名探偵コナン』、『ヤッターマン』共に、放映時間1時間を使ったスペシャル番組は放映されており、一時間枠のスペシャルは必ずしも新しい試みではない。

 このため「アニメ☆7」の開始は、1時間のアニメ枠というブランディングを行うことによる、番組の活性化と番組の求心力の向上と思われる。
 また、こうした背景には時間帯やターゲットは異なるものの、木曜深夜のアニメ放映枠を「ノイタミナ」とブランディングして成功したフジテレビの例も念頭に置かれているかもしれない。
 「ノイタミナ」では、番組を良質の作品、女性も意識した幅広い視聴者をターゲットするとし、一連の放映番組に統一感も持たせている。ブランドを強く打ち出すことで、3ヶ月ごとに新番組に替わるため印象が薄れがちなアニメ番組に求心力を発揮させている。
 「アニメ☆7」も、これまで特別番組が放映されることでしばしば替わってしまう番組内容に統一感を持たせることが可能になるだろう。

アニメ☆7 /http://www.ytv.co.jp/anime7/
読売テレビ /http://www.ytv.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集