「マクロスF」の超時空飯店娘々「まぐろ饅」が期間限定発売決定 | アニメ!アニメ!

「マクロスF」の超時空飯店娘々「まぐろ饅」が期間限定発売決定

ニュース

 アニメ関連の様々な企画食品が相次ぐが、今度はアニメの中に登場する人気メニューが、リアルに再現され発売される。横浜大世界は10月11日から19日まで、人気テレビアニメ『マクロスF』に登場する超時空飯店娘々の特製まぐろ饅を期間、個数限定で販売する。
 このまぐろ饅は、作品のヒロインのランカ・リーがアルバイトする中華料理店超時空飯店娘々のメニューのひとつをリアルに再現したものだ。商品はオリジナルステッカー付でひとつ500円、かなりインパクトのある商品となりそうだ。

         maguroman.jpg
         (c)2007 ビックウエスト/マクロスF制作委員会・MBS

 特製まぐろ饅を販売する横浜大世界は、横浜中華街で中国の食とエンタテインメントを提供する会社である。商品は、横浜中華街の中にある横浜大世界内3F「鼎新園(ティンシンエン)内で販売される。
 販売期間は9日間、期間中は1日100個限定(10月13日のみ300個限定)となっているから、かなりレア感の高いまぐろ饅になるだろう。放映終了後も高い人気を誇る『マクロスF』だけに、特製まぐろ饅も高い人気を集めそうだ。

         rankari.jpg
         (c)2007 ビックウエスト/マクロスF制作委員会・MBS

 横浜大世界はアニメファンだけでなく、初めてのお客様でも楽しめるインパクトのある商品としている。さらに販売期間中は店内に、『マクロスF』オリジナルグッズの販売コーナーを設けるほか、変身館では『マクロスF』の小道具も登場するとしている。
 また、10月13日には、同じ横浜で「カンノヨーコpresents マクロスF ギャラクシーツアー FINAL」が開催される。こちらでは「マクロスF パン缶」が限定発売される予定である。人気アニメ番組を用いた限定食品ビジネスは、今後もまだ増えそうだ。

マクロスF 公式サイト /http://www.macrossf.com/
横浜大世界 /http://www.daska.jp

マクロスFの「まぐろ饅」販売
実施日 :2008年10月11日(土)~10月19日(日) ※9日間
営業時間 :10:00~21:00(金・土・祝祭日前は22:00)※ラストオーダー閉店20分前
商品名 :「まぐろ饅」
料金 :500円(オリジナルステッカー付)
個数限定 :期間中1日100個限定(10月13日は300個限定)
場所 :横浜大世界内3F「鼎新園/ティンシンエン」内
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集