缶が美少女に!?「アキカン!」 2009年TVアニメ化決定 | アニメ!アニメ!

缶が美少女に!?「アキカン!」 2009年TVアニメ化決定

ニュース

akikan_melon.jpg 集英社スーパーダッシュ文庫の人気ライトノベル『アキカン!』が2009年にテレビアニメ化されることが決定した。
 同作は、第5回スーパーダッシュ小説新人賞の佳作を受賞した藍上陸さんによるライトノベル。原作イラストは人気イラストレーターの鈴平ひろさんである。現在6巻まで刊行されている。

 物語は、ある日、高校生・大地カケルがメロンソーダを飲もうとすると突然、缶が少女化し「アキカン」のメロンに変身してしまう。アキカンは、購入者が口をつけると少女化し、ジュースを元にした清涼飲料魔法という魔法を使うことができる。
 カケルはひとりぼっちのメロンに居場所を作るため学校に通わせ、学園ラブコメが始まる。カケルの幼なじみで、スカイエアーグループ令嬢の天空寺なじみや、スポーツドリンクのアキカン・エール(アルミ缶)などが登場する。
 さらに、「アキカン」の名付け親で経済産業省企画統一課の参事官・男屋がカケルの前に現れ、スチール缶とアルミ缶、異なる缶の規格を統一するために開かれる戦い「アキカン・エレクト」が始まる。

 2009年のアニメ化に先駆け、集英社のマンガ雑誌・月刊ウルトラジャンプでは、今秋よりマンガ連載が開始する。
 このほか12月19日には、集英社よりドラマCDも発売されるなどメディア展開を行う。こちらでは、オリジナルストーリーで展開される。
 キャストはテレビアニメと同じで、主人公のカケルに福山潤さん、ヒロインのメロンは『藍より青し』の美幸繭を演じた成田紗矢香さん、天空寺なじみを『しゅごキャラ!』のスゥを演じた豊崎愛生さん、エールを能登麻美子さん、男屋秀彦を置鮎龍太郎さんらが演じる。
 アニメ制作は『バッカーノ!』や『紅』で知られるブレインズ・ベースである。キャラクターデザインは、アニメ『バーチャファイター』や『スーパーリアル麻雀』で人気の田中良さんが行い、監督は日巻裕二さんが担当する。
                          (c) 藍上陸・鈴平ひろ/集英社・A機関
『アキカン!』公式サイト /http://www.melomelomelon.com

『アキカン!』2009年放送開始
【スタッフ】
原作: 藍上陸×鈴平ひろ (集英社スーパーダッシュ文庫刊)
監督: 日巻裕二
シリーズ構成: 子安秀明
キャラクターデザイン: 田中 良
音響監督: 高寺たけし
アニメーション制作: ブレインズ・ベース

【キャスト】
大地カケル: 福山潤
メロン: 成田紗矢香
天空寺なじみ: 豊崎愛生
エール: 能登麻美子
ぶど子: 悠木碧
東風揺花: 大久保藍子
甘字五郎: 岡本信彦
男屋秀彦: 置鮎龍太郎
木崎愛鈴: 豊口めぐみ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集