「地獄少女」携帯向けのオリジナルストーリー 深夜限定で先行配信 | アニメ!アニメ!

「地獄少女」携帯向けのオリジナルストーリー 深夜限定で先行配信

ニュース

jikokugirl.jpg この10月から第3シーズン『三鼎(みつがなえ)』も始まる人気アニメシリーズ『地獄少女』が、携帯電話だけに向けたオリジナルストーリーのゲームとして登場する。
 コナミが提供する総合エンタテインメント携帯サイト「コナミネットDX」の新作ゲーム『地獄少女 みにっこあどべんちゃー』である。「コナミネットDX」は、これまでに『地獄少女ぱずるだま』、『地獄少女恋々花札』といったシリーズを展開してきたが、第3シーズン開始に合わせた新ゲームの開始となる。

 ゲームの物語は、みんなの怨みを受け付けられず、自分の怨みを晴らしに、閻魔あいちゃんが立ち上がるという原作にはないものだ。このオリジナルストーリーをノベル形式で楽しむ。
 また、ゲームにでるのはテレビで御馴染みの閻魔あい、輪入道、骨女、一目連らが、二頭身に変身したデフォルメキャラクターだ。これをデフォルメキャラがコメディタッチで活躍する。シリアスで、時には背筋が冷たくなる怖いテレビアニメ版とは異なった、楽しみ方になる。

 ゲームは一見はアドベンチャーゲームだが、それだけにとどまらない様々な機能が準備されている。物語の途中で様々な敵が登場し、クイズや「ロシアン藁人形」などのミニゲームで勝負を挑んで来る。
 こうしたミニゲームを勝ち抜くことで、ゲームがクリアできる仕組みである。ゲームはiモード、Yahoo!ケータイで9月1日、EZwebで9月4日に配信を開始する。情報料は月額315円(税込)である。

 今回はこの配信に先立って8月27日から9月1日までの間、iモードで限定の先行配信サービスを行う。アクセス出来るのは、期間中の零時から2時までの2時間のみ深夜限定である。これは勿論、『地獄少女』に出てくる「地獄通信」が、午前零時にだけアクセスできることを引用したものだ。
 テレビの世界をさらに拡大する携帯ゲームは、テレビ放映と合わせて利用すると楽しみがより広がるだろう。
           (c)地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス
                         (c)2008 Konami Digital Entertainment 

地獄少女 公式サイト /http://www.jigokushoujo.com/

地獄少女 みにっこあどべんちゃー
メーカー: KONAMI
配信サイト名: コナミネットDX
配信開始日: iモード2008年9月1日 / 深夜2時間先行配信 8月27日~31日0時~2時
情報料: 月額300円(税込315円)
対応機種: iモード :900i以降、一部を除く702i以降/EZweb :BREW3.1 600KB以上(4.0含む)/Yahoo! :3GCメガアプリ対応機種以降
アクセス方法: 
 iモード:i Menu > メニュー/検索 > ゲーム > ゲームパック > コナミネットDX
 EZweb: EZトップメニュー>カテゴリで探す>ゲーム>総合>コナミネットDX
 Yahoo!: メニューリスト>ケータイゲーム>ゲームパック>コナミネットDX
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集