江頭2:50も登場 「東京オンリーピック」追加試合9月6日から | アニメ!アニメ!

江頭2:50も登場 「東京オンリーピック」追加試合9月6日から

ニュース 映画/ドラマ

 8月8日、北京オリンピックに合わせるかのように新宿バルト9でスタートしたヴァーチャル・スポーツ競技の映像大会『東京オンリーピック』が、こちらも北京と同じ8月24日に閉幕した。しかし、大会の熱気が冷める間もなく、9月6日から9月12日までの一週間の追加試合(追加上映)の開催が決定した。
 これは期間中「東京オンリーピック」が大好評となったことから急遽決定したものである。期間中は、連日行われたトークショーや週末に登場する土鳩ダンサーが好評を博し、満席を記録する日も出るほど白熱した。

 さらに今回の追加上映にあたって、北京オリンピックにも姿を現し話題となった江頭2:50さんが「東京オンリーピック」にも参加していることが明らかにされた。
 江頭2:50さんは「東京オンリーピック」の中で、日本が誇る舞踏家として華麗な「国民の舞」で観客を沸かせた。さらに24 日に行われた閉会式でも、江頭2:50さんから「祝“金”メッセージ」のサプライズ映像が上映されるなど期間中は大活躍であった。
 『東京オンリーピック』について江頭2:50さんは、「俺は長野まで北京オリンピックの聖火ランナーを見に行った。でも参加はできなかった。でも東京オンリーピックは参加させてくれて、その上点火までさせてくれた。サイコーだぜ!」とのコメントを寄せている。

 また、総監督である真島理一郎さんからも今回の追加試合について、「新宿会場での開催(劇場公開)が大成功し、さらに追加試合も決定したのは非常に喜ばしいことです。が、これで気を緩めることなく、9月26日のDVD会場での開催(DVDリリース)を成功させたい」とのコメントが発表されている。
 このDVDは、劇場未公開シーンが盛り込まれたDVD3 作品(RED/GREEN/BLUE 各3150円(税込))と、その3 作全てに特典ディスクをBOX にした「金メダルBOX」(9450円(税込))が同時発売される。DVDの発売も決定しているが大スクリーンで観るのもまた貴重な体験だ。追加試合は、大会期間中に見逃したファンにはお薦めである。

東京オンリーピック 公式サイト /http://www.onlypic.org/

        ONLYPIC250.jpg
      (c)2008 東京オンリーピック連盟/国際オンリーピック委員会

『東京オンリーピック』
9月6日(土)~9月12日(金)新宿バルト9にて追加上映決定
総監督:真島理一郎
配給:アスミック・エース
超永久保存版DVD 9月26日発売!
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集