パチスロ発のOVA 「快盗天使ツインエンジェル」一般流通発売 | アニメ!アニメ!

パチスロ発のOVA 「快盗天使ツインエンジェル」一般流通発売

ニュース アニメ

 OVA『快盗天使ツインエンジェル』のDVDが2008年12月19日に発売される。発売・販売はバンダイビジュアルが行う。
 同作は2006年にトリビー・サミーによるパチスロ機のオリジナルキャラクターから派生した物語である。キャラクターデザインはアニメ『ARIA』シリーズの古賀誠さんが行っている。パチスロのキャラクターとしては珍しく多メディアでの展開を行っており、月刊コンプエース2007年10月号からマンガ連載を開始(漫画:瀬菜モナコ)、2008年1月からは音泉にてインターネットラジオも展開している。

 キャスティングも人気声優を起用している。主人公でレッドエンジェルに変身する水無月遥を田村ゆかりさんが、ブルーエンジェルに変身する神無月葵を能登麻美子さんが演じる。
 ストーリーは、聖チェリーヌ学院の第100回目の学院祭。水無月遥と神無月葵のふたりも、学院祭で公演する舞台『ツインエンジェルショー』のリハーサルに奮闘していた。そんなある日、学院内の聖堂にある『天使像』の持っていた本が、何者かによってすり替えられてしまう。第2話では学院に姿を現した奇術師・四次元男爵とツインエンジェルの戦いを描く。

 スタッフは『ハチミツとクローバーII』監督の長井龍雪さんが監督を務めるほか、シリーズ構成は『R.O.D』の倉田英之さんが務める。アニメ制作は『ローゼンメイデン』シリーズなどで知られるノーマッドが行っている。
 同作は元々、OVAは上下巻で予定されていた。しかし、作品を手に入れる手段としては全国のパチンコ店の景品とサミーのオンラインショップ「777ダイレクト」での販売のみに限られていた。上巻は8月8日に発売され、下巻が10月2日に発売が予定されている。

 今回、バンダイビジュアルより発売されるのは、上下巻を1本にまとめたものである。今回の発売によって、一般のDVDショップやアニメグッズショップで購入することが出来る。
 収録時間は64分、映像特典のノンクレジットOP・EDについては内容に変更はないが、付属する様々な特典は含まれない。

[8月26日追記]
8月26日現在、「快盗天使ツインエンジェル」は発売を延期となり、発売は未定になりました。


快盗天使ツインエンジェル 公式サイト /http://twin-angel.com/

『快盗天使ツインエンジェル』
発売日: 発売日未定
発売・販売: バンダイビジュアル
税込価格: 8190円
スペック: カラー/(予)64分/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面1層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ

【キャスト】
水無月遥: 田村ゆかり
神無月葵: 能登麻美子
如月唯人: 檜山修之


【スタッフ】
監督: 長井龍雪
シリーズ構成: 倉田英之
キャラクターデザイン&総作画監督: 古賀誠
音響監督: 明田川仁
音楽制作: 大石憲一郎
主題歌: あべにゅうぷろじぇくと
アニメーション制作: ノーマッド
製作: 快盗天使製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集