「東京マーブルチョコレート」 六本木で凱旋上映8月23日から | アニメ!アニメ!

「東京マーブルチョコレート」 六本木で凱旋上映8月23日から

ニュース

 プロダクション I.Gのアニメ 『東京マーブルチョコレート』が今年5月に開催された韓国ソウル市の国際アニメーション映画祭「SICAF 2008」で、大賞を受賞したことを受けて凱旋上映を行う。
 上映はシネマート六本木で、8月23日(土)から8月29日(金)まで。20時50分のレイトショーとなる。レイトショーでは期間中毎日舞台挨拶やトークショーが行われる。初日23日には塩谷直義監督と、プロデューサーの栗原正弘さん、和田丈嗣さんが登場。以降プロデューサーの2人が連日登場する。
 最終日は塩谷監督のほか、キャラクターデザインを担当した谷川史子さん、ミニロバ役を演じた岩田光央さんが登場する。また、毎日先着20名にポスターを配布する。

 同作は2007年12月に発売された2巻からなるOVA。物語は、少年からの視点「全力少年」と少女からの視点「マタアイマショウ」、ふたつのパートから物語を構成するラブストーリー。それぞれの物語に伏線がはってあり、両方の物語を観ると物語像を理解することが出来る。マンガ家・谷川史子さんがキャラクターデザインを担当し、谷川さんの絵柄に忠実なアニメーションであることや、音楽をスキマスイッチとSEAMOが担当したことも話題となった。
 今回、凱旋上映されるのはDVD2巻分を映画祭用に1本に纏めた特別編集バージョン(46分)となる。劇場での大スクリーンや音響、再構成された物語を観ることができる。

 また、2008年9月24日にはブルーレイディスクも発売される。こちらにはHDマスターから収録されたOVAの2作品、映画祭上映バージョンが収録される。
 『全力少年』、『マタアイマショウ』のミュージックトレイラーが映像特典として収録される。

東京マーブルチョコレート 公式サイト /http://www.tokyomarble.com

上映期間: 8月23日(土)~8月29日(金)
上映時間: レイトショー 20:50 ~ 
料金: 1200円均一 (当日券のみ)
場所: シネマート六本木
/http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/lineup/20080620_2001.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集